報道発表資料検索


新型コロナウイルス感染症患者の濃厚接触者の状況等について

代表連絡先 健康医療部  保健医療室医療対策課  感染症グループ
ダイヤルイン番号:06-6944-9157
メールアドレス:iryotaisaku-g03@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2020年2月27日

提供時間

22時10分

内容

 令和2年2月27日(木曜日)に、岐阜県内において新型コロナウイルス感染症の陽性が判明した患者について、岐阜県より濃厚接触者の健康観察等の依頼がありましたので、お知らせします。現在、詳細について、確認中です。
 大阪府は、岐阜県と連携し、積極的疫学調査を確実に行っていきます。
 
【患者の概要】
 (1)年代:50代
 (2)性別:女性
 (3)居住地:大阪府
 (4)経緯・行動歴
     2月20日(木曜日) 岐阜県を訪問。24日朝まで、岐阜県の1例目の患者と過ごす。
    2月23日(日曜日) のどの痛み、悪寒あり。以降、のどの痛みが継続したが、発熱はなかった。
    2月24日(月曜日)  朝、大阪府へ電車で移動。
    2月25日(火曜日) 朝、岐阜県へ電車で移動。
    2月26日(水曜日) 岐阜県内の医療機関にて、岐阜県の1例目の患者の濃厚接触者として検体採取。
    2月27日(木曜日) 岐阜県内の地方衛生研究所において、PCR検査陽性と判明。
 ※症状が出て以降マスク着用あり、渡航歴なし 
 
【府内の濃厚接触者の状況】
 ・1人(2月27日現在)
 ※府内1保健所で健康観察を実施予定。
 
【府民の皆様へ】
 今後とも、国や保健所等関係機関と密に連携しながら、迅速で正確な情報提供に努めてまいります。
 引き続き、咳エチケットや手洗いの徹底などの通常の感染症対策に努めていただくようお願いいたします。
 なお、大阪府では、府民からの健康相談に応えるため、専用の府民相談窓口を設置しています。
 また、新型コロナウイルス感染症に感染が疑われる方を対象に、府内各保健所に、新型コロナ受診相談センター(帰国者・接触者相談センター)を設置しています。
 詳しくは、関連ホームページをご参照ください。

関連ホームページ

新型コロナウイルス感染症について

添付資料

岐阜県報道提供 (Pdfファイル、45KB)

資料提供ID

37544

ここまで本文です。