報道発表資料検索


新型コロナウイルス関連肺炎の患者発生に伴う濃厚接触者の状況等について

代表連絡先 健康医療部  保健医療室感染症対策課  企画推進グループ
ダイヤルイン番号:06-6944-9157
メールアドレス:iryotaisaku-g03@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2020年1月30日

提供時間

19時0分

内容

 令和2年1月29日21時50分に報道提供しました「新型コロナウイルスに関連した患者の発生について」に関して、以下のとおり濃厚接触者の状況等をお伝えします。

1月30日17:00現在

確定日年代性別病状入院状況周囲への感染者の発生濃厚接触者の状況
1月29日40代女性症状安定入院中なし・41名特定(うち35名ツアー客・添乗員はすでに帰国)
・現在、健康観察実施中

 引き続き関係自治体と連携し、濃厚接触者の把握を含めた積極的疫学調査を確実に行ってまいります。


【府民の皆様へ】
 今後とも、国や保健所など関係機関と密に連携しながら、迅速で正確な情報提供に努めてまいります。過剰に心配することなく、咳エチケットや手洗いの徹底などの通常の感染症対策に努めていただくようお願いいたします。
 なお、大阪府では、府民からの健康相談に応えるため、以下のとおり電話相談窓口を設置しています。
(1)相談窓口の電話番号等:
   電話     06−6944−8197【専用回線】
   ファクシミリ 06−6944−7579
(2)相談対応時間:午前9時から午後6時まで ※土曜・日曜・祝日も対応

【武漢市から帰国・入国された皆様へ】
 咳や発熱等の症状がある場合は、マスクを着用するなどし、あらかじめ保健所または医療機関に連絡したうえで、速やかに医療機関を受診してください。なお、受診にあたっては、武漢市の滞在歴があることを申し出てください。

(参考)コロナウイルスとは
 人や動物の間で広く感染症を引き起こすウイルスです。人に感染症を引き起こすものはこれまで6種類が知られていますが、深刻な呼吸器疾患を引き起こすことがあるSARS-CoV(重症急性呼吸器症候群コロナウイルス)とMERS-CoV(中東呼吸器症候群コロナウイルス)以外は、感染しても通常の風邪などの重度でない症状にとどまります。詳細は、国立感染症研究所の情報ページをご参照ください。

○国立感染症研究所 人に感染するコロナウイルス
https://www.niid.go.jp/niid/ja/from-idsc/2482-2020-01-10-06-50-40/9303-coronavirus.html

関連ホームページ

大阪府新型コロナウイルス関連肺炎について

 

中華人民共和国湖北省武漢市における新型コロナウイルス関連肺炎の発生について(厚生労働省ホームページ)

 

地方独立行政法人大阪健康安全基盤研究所ホームページ

資料提供ID

37207

ここまで本文です。