報道発表資料検索


淀川水系淀川左岸ブロック・右岸ブロック・西大阪ブロックにおける河川整備事業の建設事業評価(再評価)結果と府の対応方針について

代表連絡先 都市整備部  河川室河川整備課  計画グループ
ダイヤルイン番号:06-6944-9296
メールアドレス:kasen-g23@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2020年2月13日

提供時間

14時0分

内容

 令和元年11月11日(月曜日)、12月25日(水曜日)に開催された令和元年度第3回、第4回大阪府河川整備審議会において、淀川水系淀川左岸ブロック・淀川右岸ブロック・西大阪ブロックにおける河川整備事業の建設事業評価(再評価)が府に答申されました。本答申を踏まえ、府の対応方針を決定しましたので、お知らせします。

■府の対応方針
 淀川水系淀川左岸ブロック・淀川右岸ブロック・西大阪ブロックの河川整備について、「事業継続」とする。
  ※詳細については添付資料のとおり

関連ホームページ

令和元年度 河川事業・ダム事業における建設事業評価審議状況及び府の対応方針

 

大阪府河川整備審議会

添付資料

府の対応方針 (Wordファイル、25KB)

 

府の対応方針 (Pdfファイル、121KB)

 

淀川水系淀川左岸ブロックにおける河川整備事業の建設事業評価の答申 (Pdfファイル、72KB)

 

淀川水系淀川右岸ブロックにおける河川整備事業の建設事業評価の答申 (Pdfファイル、72KB)

 

淀川水系西大阪ブロックにおける河川整備事業の建設事業評価の答申 (Pdfファイル、66KB)

資料提供ID

37104

ここまで本文です。