報道発表資料検索


ニホンザルの出没に注意してください!!

府内でニホンザルによる人身被害が発生しています

代表連絡先 環境農林水産部  動物愛護畜産課  野生動物グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9619
メールアドレス:dobutsuaichiku-g04@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2020年1月14日

提供時間

11時0分

内容

 1月13日17時頃、茨木市郡5丁目において、5歳児がニホンザルによりケガを負う事案が発生したとの情報が寄せられました。

 府内においては、市街地周辺に野生のニホンザルが出没することがありますので、さらなる被害が発生しないよう、以下の点に注意ください。


【ニホンザルに出会ったときは】

以下の4項目を守ってサルが興奮する行動を避け、立ち去るのを待ちましょう。サルが立ち去らない場合は、走らずにゆっくりと距離をとってください。

 1.近づかない

 2.目を合わせない

 3.食べ物を見せない

 4.食べ物を与えない


■野生動物への餌付け防止のお願い

 野生動物による農林業被害や人身被害発生の背景にはさまざまな問題が考えられますが、要因の一つとして野生動物に食べ物を与えたり、意図せずゴミやお供え物などを放置することにより、野生動物への餌付けと同様の状態となり、集落周辺に出没し、被害が発生していることが考えられます。
 野生動物と人がうまく棲み分け、共存していくために、野生動物を集落周辺に引き寄せないように十分な注意を払いましょう。

関連ホームページ

【令和元年度】市街地周辺における野生動物の出没情報

 

サルに出会ったら

 

クマやサルなど野生動物への餌付け防止について(外部サイト:環境省)

資料提供ID

36998

ここまで本文です。