報道発表資料検索


議会広報の充実

大阪府議会Twitterの導入、大阪府議会だよりの題字を高校生等の書作品とする取組み

代表連絡先 議会事務局  総務課  議会改革・広報グループ
ダイヤルイン番号:06-6944-9354
メールアドレス:gikaiweb@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2019年12月25日

提供時間

14時0分

内容

 大阪府議会では、議会の透明性を向上させるとともに、府議会活動への府民の理解、関心を高めるため、テレビや刊行物、ホームページなど多様な広報媒体の特性を活かしながら、年齢層を意識した視点を持ち、積極的に情報発信してきました。
 この度、若い世代も意識した広報活動のさらなる推進のため、「大阪府議会Twitterの導入」および「大阪府議会だよりの題字を高校生等の書作品とする取組み」を行います。
 府議会におきましては、引き続き議会広報の充実に努めてまいります。


1.大阪府議会Twitterの導入
【趣旨】
 大阪府議会に関する情報を、若者をはじめ、より多くの方に知っていただくため、現在運用しているFacebookに加え、Twitterを開設する。

【開始時期】
 令和元年12月25日(水曜日)

【発信内容】
・本会議、委員会の開会情報
・正副議長の活動の紹介
・議会広報テレビ番組の告知(今年度は1月4日から「大阪府議会レインボー!!」を放送)  など

2.大阪府議会だよりの題字を高校生等の書作品とする取組み

【趣旨】
 より多くの若者に、府議会だよりへの関心を高めてもらい、府議会の取組みを身近に感じていただくきっかけの一つとするため、題字を高校生等の書作品とする。

【開始時期】
 令和2年1月号から(令和2年1月3日(金曜日) 発行)

【題字の揮毫者】
 教育庁からの推薦による

関連ホームページ

大阪府議会Twitter

 

大阪府議会だより

 

大阪府議会ホームページ

資料提供ID

36859

ここまで本文です。