報道発表資料検索


「従業員とお客様を守る。企業リスクとして考える職場の風しん対策セミナー」の開催について

代表連絡先 健康医療部  保健医療室医療対策課  感染症グループ
ダイヤルイン番号:06-6944-9156
メールアドレス:iryotaisaku-g03@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2019年12月20日

提供時間

14時0分

内容

 風しんは、発症した本人に高熱などの症状が出るほか、妊娠初期の女性が感染すると、生まれてくる赤ちゃんに難聴や心疾患、白内障を引き起こす「先天性風しん症候群」になる可能性があります。
 国では、風しん対策として、抗体保有率が低い40歳から57歳の男性を対象に抗体検査と予防接種が無料で受けられるクーポン券を今年度から配布しています。しかし、クーポン券の利用率は、全国的に低迷しています。
 このたび、大阪府では、企業で風しん対策に取り組んでいただきクーポン券の利用率を向上させることを目的として、Well‐Being OSAKA Lab、一般財団法人阪大微生物病研究会と共催で、府内企業の事業主や人事労務担当者を対象とした「従業員とお客様を守る。企業リスクとして考える職場の風しん対策セミナー」を開催します。
 このセミナーでは、職場における感染の影響や具体的な対策方法などを分かりやすくお伝えしますので、ぜひ、ご参加ください。

1 日時   令和2年1月30日(木曜日)14時00分から16時30分まで(受付開始:13時30分)

2 場所   大阪大学中之島センター10階 佐治敬三メモリアルホール
              【所在地】大阪市北区中之島4丁目3−53
              【最寄駅】京阪中之島線 中之島駅・渡辺橋駅 徒歩5分
                      大阪メトロ四つ橋線 肥後橋駅 徒歩10分

3 次第 
 (1)開会あいさつ 
        Well‐Being OSAKA Lab実行委員会 
 (2)大阪府知事メッセージ紹介
 (3)講演「企業による風しん対策の必要性」
    大阪大学医学部附属病院
 (4)講演「風しんについて」
    風しんをなくそうの会
 (5)説明「定期健診等でクーポン券を利用できるようにするには」
    大阪府
 (6)企業における取組み事例紹介
    ソフトバンク株式会社・株式会社シマノ
 (7)閉会あいさつ
    一般財団法人阪大微生物病研究会

4 参加者  事業主・企業の人事労務担当者(健康管理にかかわる方)

5 定員   170名(先着順)

6 参加費  無料

7 申込方法 Well‐Being OSAKA Labのホームページより申込みください。
       【申込期限】令和2年1月28日(火曜日)
       ※定員になり次第、締め切らせていただきます。
        参加にあたり配慮すべき事項がある場合は、事前に代表連絡先までご連絡ください。

8 主催   一般財団法人阪大微生物病研究会、Well‐Being OSAKA Lab、大阪府

9 後援   公益社団法人関西経済連合会、大阪商工会議所、大阪府中小企業団体中央会

関連ホームページ

Well-Being OSAKA Lab ホームページ

 

一般社団法人阪大微生物病研究会

資料提供ID

36778

ここまで本文です。