報道発表資料検索


大阪府が公益財団法人大阪観光局及びビザ・ワールドワイド・ジャパン株式会社との間で事業連携協定を締結しました

代表連絡先 府民文化部  都市魅力創造局企画・観光課  観光振興グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9313
メールアドレス:kanko-g01@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2019年12月23日

提供時間

14時0分

内容

 大阪府、公益財団法人大阪観光局及びビザ・ワールドワイド・ジャパン株式会社は、大阪における観光振興及びキャッシュレス決済の推進に関する取組みにおいて、相互に連携及び協力するために、本日、連携協定書を締結しましたので、お知らせします。

 

 【名称】

 大阪府、公益財団法人大阪観光局及びビザ・ワールドワイド・ジャパン株式会社による観光振興・キャッシュレス決済の推進に関する連携協定書 

 【連携及び協力事項】

 (1)消費額を含む観光マーケティング分析に関すること

 (2)観光地におけるタッチ決済を含むキャッシュレス環境の整備に関すること

 (3)国内外の観光客への大阪の魅力発信に関すること

 (4)その他大阪における観光振興の推進に関すること    など

 
 
 今後、本協定に基づき、大阪府や観光局が実施するイベントや観光コンテンツ等のプロモーション、外国人をはじめとする来阪旅行者のマーケティング分析、観光地におけるキャッシュレス環境の推進等に連携して取り組んで行く予定です。


 SDGsSDGsSDGs

大阪府では、SDGsの推進を図り、SDGs先進都市を目指しています。

本事業は、SDGsに掲げる17のゴールのうち、「8 働きがいも経済成長も」及び「17 パートナーシップで目標を達成しよう」のゴール達成に寄与するものです。

添付資料

大阪観光局及びビザ・ワールドワイド・ジャパンとの事業連携協定書 (Wordファイル、46KB)

 

大阪観光局及びビザ・ワールドワイド・ジャパンとの事業連携協定書 (Pdfファイル、80KB)

資料提供ID

36687

ここまで本文です。