報道発表資料検索


大阪府高次脳機能障がい普及啓発イベント「高次脳機能障がいを知ろう!!脳卒中や事故などの後、もしかすると!?」

代表連絡先 福祉部  障がい福祉室地域生活支援課  地域生活推進グループ
ダイヤルイン番号:06-6944-6671
メールアドレス:chiikiseikatsu@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2019年11月25日

提供時間

14時0分

内容

 高次脳機能障がいとは、病気や事故によって脳が損傷されたことで認知機能に障がいが起きた状態をいい、損傷部位によって現れる症状もさまざまです。

 この障がいは、見た目で分かりにくいことから「見えない障がい」ともいわれ、ほとんど知られていません。

 しかし、高次脳機能障がいは誰の身にも、明日にも起こりうる障がいです。

  そのため、大阪府では、高次脳機能障がいのことを多くの方に知っていただくためのイベントを開催しますのでお知らせします。

 本イベントでは、高次脳機能障がいの当事者・家族会によるリーフレットの配布やミニクイズ(正解者には先着順でクッキーをプレゼント!!)、ハンドベルの演奏などがあります。

 高次脳機能障がいについて知って、当事者やその周りの方々をみんなでサポートしていきましょう。

 大阪府の広報担当副知事もずやんも遊びにきます。みなさまのご参加をお待ちしております!

 

〇日時   令和2年2月9日(日曜日)午前10時から午後4時まで

〇場所    イオンモール大日 1階サニーコート

       大阪府守口市大日東町1-18

〇対象      どなたでもご参加いただけます

〇申込    不要

 

 参加にあたり配慮すべき事項がある場合は、事前に下記問い合わせ先までご連絡ください。

 

問い合わせ先
 〒540−8570 大阪市中央区大手前3丁目2−12
 電話:06−6944−6671
 ファクシミリ:06−6944−2237
 メールアドレス:chiikiseikatsu@sbox.pref.osaka.lg.jp
 大阪府福祉部障がい福祉室地域生活支援課地域生活推進グループ

関連ホームページ

大阪府高次脳機能障がい相談支援センター(大阪府高次脳機能障がい支援拠点機関相談部門)

添付資料

ちらし「高次脳機能障がいを知ろう!!脳卒中や事故などの後、もしかすると!?」  (Pdfファイル、448KB)

 

ちらし「高次脳機能障がいを知ろう!!脳卒中や事故などの後、もしかすると!?」  (Wordファイル、820KB)

資料提供ID

36500

ここまで本文です。