報道発表資料検索


大阪府立中央図書館指定管理候補者の選定結果について

代表連絡先 教育庁  市町村教育室地域教育振興課  社会教育グループ
ダイヤルイン番号:06-6944-9372
メールアドレス:shichosonkyoiku-g03@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2019年12月5日

提供時間

14時0分

内容

 大阪府では、大阪府立中央図書館における令和2年度から令和7年度までの指定管理者を選定するため、公募を行いました。
 このたび、「大阪府立図書館指定管理者選定委員会」の選定結果を受けて、下記のとおり指定管理候補者を決定しましたのでお知らせします。
 今後、大阪府議会の議決を経て、指定管理者を指定する予定です。
              
1 申請者数 
   1者
   長谷工・大阪共立・TRCグループ

2 指定管理候補者(最優先交渉権者)
   長谷工・大阪共立・TRCグループ

3 選定結果の概要
(1)選定理由
    最優先交渉権者は、グループ各社ともに組織体制や財務基盤等が安定しており、
   施設の適切な維持管理及び利用者ニーズに沿った魅力的なイベント企画等を提案している。
       各社のノウハウ等を存分に活用して効率化に取組み、府民への還元に努められたい。
       働き方改革に配慮しつつ、従前の取り組み内容を踏まえ、更なる府民サービスの向上に取り組まれたい。

(2)点数 80.5点 (最低制限点数 75点)

4 公募の経緯
(1)募集要項の配付期間     令和元年8月9日(金曜日)から10月4日(金曜日)
(2)現地説明会・施設案内      令和元年8月29日(木曜日)
(3)申請書の受付期間      令和元年10月7日(月曜日)から10月11日(金曜日)


5 選定委員会開催概要
(1)委員
    令和2年度に同委員会による中之島図書館の指定管理者の選定を予定しているため、
   選定の公平性を確保する観点から、中之島図書館の指定管理者選定後に公表します。 
   
(2)委員選任の考え方
    申請に係る収支計画や安定的な経営基盤、管理運営に係る法的課題、利用者の視点等から
   様々な意見を聴取するため、公認会計士、弁護士、経営分野の学識経験者から各1名、
   図書館運営に関する学識経験者1名、指定管理者制度及び事業企画立案に関する専門家1名の
   計5名を選任しました。

(3)審査の経緯
   第1回選定委員会 令和元年7月23日(火曜日) 委員4名出席
      内容 委員長選任、審査基準の決定

   第2回選定委員会 令和元年10月31日(木曜日) 委員4名出席
      内容 申請者の書類及びプレゼンテーションの審査、最優先交渉権者の決定


なお、詳細については添付の「大阪府立中央図書館指定管理候補者選定結果の概要について」をご覧ください。 
   
【問い合わせ先】

教育庁市町村教育室地域教育振興課社会教育グループ

電話番号:06-6944-9372(直通)

ファックス番号:06-6944-6902

             

関連ホームページ

大阪府立中央図書館指定管理候補者の選定について

添付資料

大阪府立中央図書館指定管理候補者選定結果の概要について (Wordファイル、40KB)

 

大阪府立中央図書館指定管理候補者選定結果の概要について (Pdfファイル、157KB)

 

大阪府立図書館指定管理者選定委員会規則 (Wordファイル、16KB)

 

大阪府立図書館指定管理者選定委員会規則 (Pdfファイル、100KB)

資料提供ID

36481

ここまで本文です。