報道発表資料検索


『大阪府商店街サポーター創出・活動支援事業の取組み事例集』を作成しました!

商店街活性化に関心を持たれているみなさま、ぜひご覧ください。

代表連絡先 商工労働部  中小企業支援室商業・サービス産業課  商業振興グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9496
メールアドレス:shogyo@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2019年11月25日

提供時間

14時0分

内容

 商店街は、買い物の場を提供するだけでなく、地域コミュニティの担い手としての役割など、重要な機能を有しています。
 大阪府では、商店街の課題解決につながる先導的な事業のプランを商店街組織以外の企業、団体等(=商店街サポーター)から公募し、実際に商店街で実施して商店街を活性化するとともに、その成果を広く他の商店街に普及させていく「商店街サポーター創出・活動支援事業」を実施しています。
 この事業の一環として、商店街活性化に取り組むみなさまの参考となるよう、『取組み事例集』を作成しましたのでお知らせします。
 本事例集は、「プラン編」「サポーター編」の二部構成となっており、「プラン編」では、昨年度に実施した取組みの内容や成果などをテーマごとに掲載、「サポーター編」では、主なサポーターの取組み内容やメッセージ等を掲載しています。
 下記関連ホームページに掲載していますので、商店街活性化に関心を持たれているみなさまは、ぜひご覧ください。


1 名称
 『大阪府商店街サポーター創出・活動支援事業の取組み事例集』


2 主な内容
 プラン編
  テーマ 地域コミュニティの担い手としての機能強化による活性化
   事例1 商店街の縁側プロジェクト“日本一認知症にやさしい商店街をめざして”
        (鶴7商店会(大阪市西成区))
   事例2 商店街大学の開催による地域コミュニティの強化と情報発信
        (野崎参道商店街(大東市))
  テーマ 外国人等観光客の誘引 による活性化
   事例3 魅力的な昭和の雰囲気が残る京橋地域に外国人観光客を誘致
        (京橋一番街商店街(大阪市都島区))
   事例4 インバウンド顧客に対する商店街の魅力掘り起し
        (粉浜本通商店街(大阪市住之江区))
  テーマ 恒常的な賑わいの創出による活性化 
   事例5 存在感ある専門店街をめざすオリジナルブランドの立ち上げ
        (千日前道具屋筋商店街(大阪市中央区))
   事例6 ‐レンタルショップ事業から、抜本的な空き店舗対策への移行‐
        スタート!「オープン オール シャッター プロジェクト」
        (粉浜商店街(大阪市住之江区))
   事例7 商店街を中心とした緩やかなネットワーク構築とあべのベルタパスポート
        (あべのベルタ商店街(大阪市阿倍野区))
   事例8 魅力的な昭和の商店街ムービーを活用した、商店街の見方変革プロジェクト
        ‐「買い物する場所」から「活動する場所」へ‐
        (西商栄通り商店街(河内長野市))


 サポーター編
  商店街が自主財源を確保できる取組みを
   事例1 株式会社プランニングコンサルタント
  商店街を舞台に、こどもを取り巻く地域課題を解決
   事例2 特定非営利活動法人トイボックス
  エリア(まち)のなかの「活動主体」としての商店街に 
   事例3 有限会社CR-ASSIST

関連ホームページ

大阪府商店街サポーター創出・活動支援事業 事例集

資料提供ID

36443

ここまで本文です。