報道発表資料検索


「おおさか社会課題解決ファンド」投資先事業者の決定及び投資の実行について

代表連絡先 商工労働部  成長産業振興室産業創造課  産業化戦略グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9485
メールアドレス:sangyosozo@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2019年11月11日

提供時間

14時0分

内容

 大阪府では、府内における社会課題の解決につながる新たなビジネスの創出及び産業化を促進するため、「おおさか社会課題解決ファンド」を組成する大阪信用金庫及びフューチャーベンチャーキャピタル株式会社と、ファンドの活用促進に関する協定を締結しています。

 このたび、「おおさか社会課題解決ファンド」において、下記のとおり、投資先事業者が決定され、投資が実行されましたのでお知らせします。平成30年4月に第1号投資が行われ、今回は第14号の投資案件となります。

    

    

◇第14号 投資先:株式会社ネットオン(大阪市、代表取締役 木嶋 諭)株式会社ネットオン ロゴ

     

【投資先の概要】

・設立:平成16年10月1日

・事業内容:クラウド型採用マーケティングツール「採用係長」の開発・運営

・解決をめざす社会課題:採用のミスマッチを減らし、地方企業・中小企業の人材不足を解決する

    

【投資案件の特徴】

 ネットオン社は、地方企業や中小企業の人材不足解決を支援するクラウド型採用マーケティングツール「採用係長」を提供している。

 「採用係長」を利用することで、求人票(自社採用ホームページ)の作成から求人検索エンジンを通じた求職者への訴求、応募者管理までを一元的に行うことが可能となる。

 会社の魅力を伝えるための会社PR文の自動生成機能によって、文章作成が苦手な方や採用活動に不慣れな方でも簡単に求職者への訴求力が強い自社採用ホームページを作成できる。また、LINEの「採用係長」公式アカウントでも、チャットの質問に答えるだけで採用ホームページの作成が可能となる。さらに、「採用係長」によって作成した採用ホームページは、複数の求人検索エンジンと自動連携し、幅広い求職者への高い訴求が実現できる。

 ネットオン社は「採用係長」を通じて、幅広い求職者へのアプローチを行い採用成功率を高めるとともに、充実した自社採用ホームページによって採用のミスマッチを低減させることで、地方の企業や中小企業の人材不足の解決と地域創生に貢献していく。

   

※内容についてのお問い合わせ先:

  フューチャーベンチャーキャピタル株式会社 本田(電話:070-5655-2358)

関連ホームページ

おおさか社会課題解決ファンド

資料提供ID

36299

ここまで本文です。