報道発表資料検索


令和元年度「自動車環境セミナー」の開催について

〜次世代に向けたクルマの在り方を考える〜

代表連絡先 環境農林水産部  環境管理室環境保全課  自動車環境推進グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9586
メールアドレス:kankyokanri-g05@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2019年11月8日

提供時間

14時0分

内容

 大阪府、大阪市、堺市等の行政機関及び自動車関連団体等で構成する「大阪自動車環境対策推進会議」では、自動車排ガス対策や地球温暖化防止に向けた取組みを推進しています。
 このたび、以下のとおり「自動車環境セミナー」を開催しますので、お知らせします。
 電気自動車等の社会的活用やエコドライブに繋がる最新のAI(人工知能)技術など、従来のクルマの概念を超えた最新情報が学べるセミナーです。ふるってご参加ください。
          

1 とき

  令和元年12月4日(水曜日) 午後2時00分から午後4時30分まで

2 ところ

     グランフロント大阪 北館10階

     ナレッジキャピタル カンファレンスルーム タワーB Room B05及びB06

     (大阪市北区大深町3‐1) 

3 プログラム

    第1部 基調・特別講演

     (基調講演)自動車産業を巡る状況と電動化政策の方向性

          経済産業省 製造産業局 自動車課 永井 達也 氏

   (特別講演)FCV等の社会的活用について

               トヨタ自動車株式会社 先進技術統括部 三谷 和久 氏

     第2部 取組紹介   

  (1)AIを活用した交通事故削減支援サービス“DRIVE CHART”について

              株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA) オートモーティブ事業本部 茂木 雄一郎 氏

  (2)“電動DRIVE STATION”の取組みについて

         三菱自動車工業株式会社 国内ネットワーク開発部 川井 拓 氏

  (3)V2Hシステムを活用したゼロエネルギーハウス(ZEH)について

        ヤマト住建株式会社 技術開発部 入口 泰尚 氏

4 定員

  85名(先着順)

5 参加費

  無料

6 お問合せ先・申込方法

 <お問合せ先>
  大阪市環境局環境管理部環境管理課自動車排ガス対策グループ
       電話番号:06-6615-7965
 
 <申込方法>
    所定の様式にて電子メールアドレス又はファクシミリによりお申込みください。
     電子メールアドレス:seminarsanka@city.osaka.lg.jp
   ファクシミリ送信先:06-6615-7949
   ※参加申込書に必要事項(企業・団体名等、所属、氏名、連絡先)を記載してください。

7 その他

  障がい等がある方で、参加にあたり配慮を希望する方は事前にご相談ください。

 国連では、2030年度までの国際目標として「持続可能な開発目標(SDGs)」が2015年9月に策定されました。本事業は、SDGsに掲げる17のゴールのうち、以下のゴールの達成に寄与するものです。
 すべての人に健康と福祉をエネルギーをみんなにそしてクリーンに産業と技術革新の基盤をつくろう住み続けられるまちづくりを気候変動に具体的な対策をパートナーシップで目標を達成しよう

 大阪府では、SDGsの推進を図り、SDGs先進都市をめざします。

関連ホームページ

大阪市報道発表資料

 

大阪自動車環境対策推進会議

 

最新イベント情報

添付資料

開催案内 (Pdfファイル、710KB)

 

参加申込書 (Pdfファイル、398KB)

 

参加申込書 (Wordファイル、1057KB)

資料提供ID

36215

ここまで本文です。