報道発表資料検索


「イノベーションファンド25」を通じた連携に関する協定を締結します!

大阪・関西万博のテーマに関するビジネスの創出、成長を支援!

代表連絡先 商工労働部  成長産業振興室産業創造課  産業化戦略グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9485
メールアドレス:sangyosozo@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2019年10月25日

提供時間

14時0分

内容

 このたび「関西イノベーションネットワーク投資事業有限責任組合(通称「イノベーションファンド25」)」を組成する池田泉州キャピタル株式会社及び株式会社池田泉州銀行と大阪市、大阪商工会議所、公益財団法人大阪産業局、地方独立行政法人大阪産業技術研究所、大阪府の7者は、大阪・関西万博のテーマに関連するビジネスの創出と、成長を支援し、大阪におけるイノベーション・エコシステムの形成による持続的経済成長を通じて、「SDGsが達成される社会」「Society5.0の実現」をめざすことを目的として、ファンドを通じた連携に関する協定を締結しますので、お知らせします。当日の締結内容については、令和元年10月31日(木曜日)午後3時に報道提供します。

   

       

【締結式の概要】   

                 

1.日時

  令和元年10月31日(木曜日) 午後1時45分から午後2時15分

         

2.場所

  大阪府公館(大阪市中央区大手前2丁目1-46 )

          

3.出席予定者

  池田泉州キャピタル株式会社 代表取締役 石飛 光俊

  株式会社池田泉州銀行 代表取締役頭取兼CEO 鵜川 淳

  大阪市長 松井一郎

  大阪商工会議所 会頭 尾崎 裕

  公益財団法人大阪産業局 理事長 立野 純三

  地方独立行政法人大阪産業技術研究所 理事長 中許 昌美

  大阪府知事 吉村 洋文

          

4.次第

  ・出席者紹介

  ・協定趣旨の説明

  ・挨拶

  ・協定書の確認

  ・質疑応答

  ・写真撮影

             

          

資料提供ID

35983

ここまで本文です。