報道発表資料検索


台日産業連携推進オフィスと大阪府との産業連携に関する覚書締結について

代表連絡先 商工労働部  成長産業振興室国際ビジネス・企業誘致課  ビジネスグローバル化支援グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9502
メールアドレス:global@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2019年10月3日

提供時間

14時0分

内容

 このたび、大阪府と台日産業連携推進オフィス(※)は、双方の地域経済の成長・発展を図ることを目的として、主に中小企業を対象とした新たなビジネスチャンスの創出を促すための覚書を締結いたしましたので、お知らせいたします。

1.覚書の締結

 日時:令和元年10月3日(木曜日)午前中

 場所:大阪府本館

 署名者:大阪府:商工労働部長 西田淳一

      台日産業連携推進オフィス:執行長 呂正欽

2.覚書の主な内容

〇大阪と台湾の企業間のビジネス交流・連携及び人材交流等に関する連携・協力

〇大阪と台湾の企業間の貿易・投資や相手側地域へのビジネス展開・進出がより円滑に行うよう、地域ネットワークを活用した情報共有

〇アセアン諸国等への市場開拓等、グローバル展開の促進のための情報提供等

※台日産業連携推進オフィス:日台企業の交流の推進、連携分野の拡大等、台日産業連携を推進するための組織。

(参考)本府では、府内中小企業の海外進出展開を支援するため、以下の取り組みを行っています。

〇国際ビジネスサポートセンター(大阪産業局)

関連ホームページ

国際ビジネスサポートセンター

添付資料

台日産業連携推進オフィスとの覚書(日本語:正文) (Wordファイル、28KB)

 

台日産業連携推進オフィスとの覚書(日本語:正文) (Pdfファイル、68KB)

 

台日産業連携推進オフィスとの覚書(中国語:正文) (Wordファイル、23KB)

 

台日産業連携推進オフィスとの覚書(中国語:正文) (Pdfファイル、70KB)

資料提供ID

35968

ここまで本文です。