報道発表資料検索


『大阪府商店街サポーター創出・活動支援事業の成果波及報告会』の開催および『事例集』の公開について

参加者募集とお知らせ

代表連絡先 商工労働部  中小企業支援室商業・サービス産業課  商業振興グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9496
メールアドレス:shogyo@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2019年9月27日

提供時間

14時0分

内容

 大阪府では、商店街活性化の先導的モデルを創出する事業を実施し、その成果の普及に取り組んでいます。その一環として、過年度に実施した事業について、その後の取組状況等を報告していただく“成果波及報告会”を開催しています。
 今回は、大阪府商店街振興組合連合会との共催により、過去に大阪府商店街サポーター創出・活動支援事業を受託された主なサポーターから、本事業のこれまでの成果を発表いただくとともに、今後の商店街振興などについてパネルディスカッションを行い議論を深めていただくなど、大変有意義な内容となっております。
 皆様のご参加をお待ちしております!

 また、サポーター事業の取組事例を広く発信するため、平成30年度に実施した取組みの内容等について事例集を作成し、大阪府のホームページにて公開しましたのでお知らせします。
 「関連ホームページ」のリンクより是非ご覧ください!


≪成果波及報告会 開催概要≫

【日時】令和元年11月25日(月曜日)14時から16時まで (受付13時30分から)

【場所】シティプラザ大阪 4階 眺 (大阪市中央区本町橋2−31)
    (最寄り駅:Osaka Metro 堺筋線・中央線「堺筋本町」駅)

【内容】(1) 大阪府の商店街支援施策について
        大阪府商業・サービス産業課から商店街支援施策について説明します。
     (2) 基調講演
        講師:大阪商業大学 総合経営学部 教授 加藤 司 氏
        内容:商店街の活性化を支えるサポーターをいかに巻き込むか?
     (3) パネルディスカッション
        主な商店街サポーターの方々から、これまでの成果をショートプレゼンにて発表いただくとともに、
        加藤教授をコーディネーターとして、今後の商店街振興などについて議論いただきます。
        コーディネーター:大阪商業大学 総合経営学部 教授 加藤 司 氏
        パネリスト:株式会社プランニングコンサルタント 代表取締役 大橋 賢也 氏
               特定非営利活動法人トイボックス 代表理事 栗田 拓 氏
               有限会社CR-ASSIST 取締役 四井 恵介 氏 

【対象】市町村、商工会等、金融機関の職員及び商店街関係者等

【定員】50名(先着順。定員となり次第、締め切ります。)※参加費無料

【申込方法】関連ホームページ「大阪府インターネット申請・申込サービス」の入力フォームより申し込み、
                もしくは、チラシ裏面の申込書に記載の上、ファクシミリで下記「問合せ先」までお送りください。

【申込締切】令和元年11月22日(金曜日)

【主催】大阪府・大阪府商店街振興組合連合会

【問合せ先】大阪府 商工労働部 中小企業支援室 商業・サービス産業課 商業振興グループ
                電話番号 06-6210-9496 ファクシミリ 06-6210-9505
                メールアドレス shogyo@gbox.pref.osaka.lg.jp

※障がい等で配慮が必要な方は事前にご相談ください。

関連ホームページ

大阪府商店街サポーター創出・活動支援事業の成果波及報告会

 

大阪府インターネット申請・申込サービス

 

大阪府商店街サポーター創出・活動支援事業 事例集

資料提供ID

35858

ここまで本文です。