報道発表資料検索


府営農村総合整備事業「岸和田丘陵地区」で整備した岸和田市有地(農地)の売却のスタートのお知らせ

代表連絡先 環境農林水産部  泉州農と緑の総合事務所  耕地課
ダイヤルイン番号:072-439-1793
メールアドレス:senshunotomidori-g01@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2019年8月1日

提供時間

14時0分

内容

 大阪府では、農業の成長産業化に向け、担い手の規模拡大や意欲的な農家への農地の集約、企業参入の促進などに取り組んでいます。
 その取組みの一環として、平成25年度から「岸和田丘陵地区」において、岸和田市、岸和田丘陵土地改良区と連携し、農地の区画整理や集落道路の整備を進めており、現在、34.1ヘクタール(全7工区)のうち、2.2ヘクタールについて整備が完了しています。
 このたび、整備が完了している工区の一部(C-2工区)を、5区画で岸和田市が売却※1しますので、お知らせします。
 また、岸和田市においては、岸和田丘陵地区をスマート農業の拠点とするため、今年度から新たに丘陵地区農業参入補助制度※2をスタートしています。当該区画を購入される方も活用が可能ですので、併せてお知らせします。



 ・所在地:岸和田市内畑町の5区画

 ・面積:13,512平方メートル(5区画合計)

 ・申込資格:岸和田市農業委員会が農地取得を許可する人(要件など詳しくは募集要項を確認ください)

 ・募集要項・申込書配付:令和元年8月1日(木曜日)から同年11月20日(水曜日)

   岸和田市農林水産課(別館3階)(岸和田市ホームページからもダウンロードできます)

 ・申込期間:令和元年8月20日(火曜日)から同年11月20日(水曜日)

 ・問合せ:岸和田市農林水産課丘陵地区農整備担当 電話番号072-423-9489

 ※1 5区画まとめて(一括)売却します。 
 ※2 丘陵地区農業参入補助制度:丘陵地区の市有地(農地)を購入して、1年以内に高度な施設園芸農業(スマート農業)を
     導入する者に対し、スマート農業施設整備費に相当する金額の50%を補助するもの。 

                                                                

   市有地農地の写真市有地売却農地の場所

 

国連では、2030年までの国際目標といて「持続可能な開発目標(SDGs)」が2015年9月に策定されました。本プロジェクトは、SDGsに掲げる17のゴールのうち以下ゴールの達成に寄与するものです。
1518
大阪府では、SDGsの推進を図り、SDGs先進都市を目指します。

 

添付資料

岸和田市有地(農地)の売却のお知らせについて (Pdfファイル、248KB)

 

岸和田市有地(農地)の売却のお知らせについて (Wordファイル、200KB)

資料提供ID

35440

ここまで本文です。