報道発表資料検索


7月20日から「万博記念公園 ひまわりフェスタ」開催!

22品種約10,000株のひまわりが一面に咲き誇ります。

代表連絡先 府民文化部  日本万国博覧会記念公園事務所  企画課
ダイヤルイン番号:06-6877-3497
メールアドレス:bampakukoen@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2019年7月17日

提供時間

14時0分

内容

 「万博記念公園 ひまわりフェスタ」を、7月20日(土曜日)から8月12日(月曜日・休日)まで開催します。

 太陽の塔西側に位置する「チューリップの花園」では、夏には約10,000株のひまわりが東側にある太陽の塔に向かって咲き誇ります。
 モネやマティスの描いたひまわりをイメージした品種や、定番の黄色のひまわりとは違った褐色の品種等、22品種もの様々なひまわりが一度にご覧いただけます。

 夏の万博記念公園でしか見ることのできない太陽の塔とひまわりのコラボレーションを是非お楽しみください。


■万博記念公園 ひまわりフェスタ
1.日時 7月20日(土曜日)から8月12日(月曜日・休日) ※水曜日は休園
       9時30分から17時まで
      ※ひまわりの見ごろは8月上旬(予定)
      ※自然文化園の入園は20時30分まで可能
      ※16時30分以降の入園は中央口及び日本庭園前ゲートのみ

2.場所 自然文化園 チューリップの花園

3.料金 無料(別途、自然文化園入園料(大人250円、小中学生70円)が必要)


※障がい等により配慮を希望される方は、担当までご相談ください。


ひまわり画像ひまわり画像


SDGs画像SDGs画像


大阪府では、SDGsの推進を図り、SDGs先進都市を目指しています。
万博記念公園の運営を通じて、SDGsに掲げる17のゴールのうち、「11住み続けられるまちづくりを」のゴール達成に寄与するものです。

関連ホームページ

万博記念公園ホームページ

添付資料

「万博記念公園 ひまわりフェスタ」概要 (Pdfファイル、122KB)

 

「万博記念公園 ひまわりフェスタ」概要 (Wordファイル、398KB)

 

「ひまわりフェスタ」イベントマップ (Pdfファイル、135KB)

 

「ひまわりフェスタ」イベントマップ (Wordファイル、263KB)

資料提供ID

35126

ここまで本文です。