報道発表資料検索


2019 大阪府デザイン・オープン・カレッジ を開講します!!

「デザイン思考 その先へ・・・」をテーマに、中小企業向けにフォーラム・ワークショップを実施

代表連絡先 商工労働部  中小企業支援室商業・サービス産業課  新事業創造グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9491
メールアドレス:chushoshien-oidc@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2019年7月16日

提供時間

14時0分

内容

   大阪府では、様々な産業分野で活躍されている方々を対象に、企業経営に欠かすことができないデザインへの理解や活用を促進するため、「大阪府デザイン・オープン・カレッジ」を開講しています。当カレッジは、ビジネスの最前線や教育の現場で活躍する方々を講師に招き、各回(フォーラム1回、ワークショップ4回)毎に参加が可能な体験型の有料講座です。
   イノベーションを起こすための手法として「デザイン思考」に大きな関心が集まり、企業に導入されることが多くなりましたが、経営や組織の中にうまく定着しないという現場の声を耳にします。 
 今年度の講座では、「デザイン思考 その先へ・・・」をテーマに、悩みを抱える経営者、現場のリーダーや開発担当者に向け、デザイン思考の組織経営を力強く後押しするための考え方(マインドセット)を提供します。
 皆様の「大阪府デザイン・オープン・カレッジ」への積極的なご参加をお待ちしております。


《フォーラム》 ※定員100名、受講料3,000円
◆妄想を価値あるアイデアにつなげる力   
   ■講師   佐宗 邦威 氏(株式会社BIOTOPE 代表/チーフ・ストラテジック・デザイナー)
          P&Gやソニーで、ヒット商品のマーケティング、新規事業の創出に携わった後、共創型戦略デザインファーム「BIOTOPE」を立ち上
                 げ、多種多様な企業・組織のイノベーションをプロデュースする。
   ■日時   令和元年9月25日(水曜日) 午後2時から午後4時
   ■場所   大阪産業創造館 4階 イベントホール (大阪市中央区本町1丁目4−5)

《ワークショップ》※各回定員30名、受講料8,000円
第1回:「不便益」を引き出す逆転の発想法 
  ■講師   川上 浩司  氏(不便益システム研究所 代表/京都大学 情報学研究科 特定教授)
         「不便益」研究の第一人者。現代人がうっすらと感じている便利さゆえの不安を逆手にとり、不便がもたらす効用をビジネスに取り入
                  れることで、これまでになかった新しいモノやサービスの開発を支援している。
   ■日時   令和元年9月13日(金曜日)、9月20日(金曜日) 両日とも午後2時から午後5時
  ■場所   マイドームおおさか 4階 研修室 (大阪市中央区本町橋2−5)  
   
第2回:BtoB企業におけるUXデザインの実践
  ■講師   水本 徹 氏(NPO法人 人間中心設計推進機構 副理事長・関西支部長/株式会社島津製作所 総合デザインセンター デザインユニット マネージャー)
         ゲームメーカーや医療機器メーカーなど、幅広い分野でUX(ユーザーエクスペリエンス)デザインを用いた顧客満足度の高い製品を
                 開発。現在は組織への人間中心設計プロセスの導入に注力している。
  ■日時   令和元年10月17日(木曜日)、18日(金曜日) 両日とも午後2時から午後5時
   ■場所   マイドームおおさか 4階 研修室 (大阪市中央区本町橋2−5)   
   
 ◆第3回:デジタルトランスフォーメーション時代のサービスデザイン
  ■講師   高城 栄一朗 氏(株式会社 グッドパッチ UXリサーチャー/ワークショップデザイナー )
         顧客視点で新たな価値を創造するためのワークショップ設計・ファシリテーション等を行っており、企業、地方自治体、学校法人等
                 での新規事業を創発するための支援に携わる。
  ■日時   令和元年11月1日(金曜日) 午前10時から午後5時
  ■場所   マイドームおおさか 4階 研修室 (大阪市中央区本町橋2−5)
  
 ◆第4回:コンテクストデザインとは 
  ■講師   渡邉 康太郎 氏(Takram パートナーおよびディレクター/コンテクストデザイナー/慶應大学 SFC 特別招聘教授)
         東京とロンドンを拠点に、ブランディング、UI/UXデザイン、サービスデザイン等のプロジェクトを推進。ISSEY MIYAKEの花と手紙のギ
                 フト「FLORIOGRAPHY」、一冊だけの本屋「森岡書店」等個人の小さな「ものがたり」が生まれる「ものづくり」を自身のテーマとする。
  ■日時   令和元年12月5日(木曜日)、6日(金曜日) 両日とも午後2時から午後5時
  ■場所   マイドームおおさか 4階 研修室 (大阪市中央区本町橋2−5)

※注意事項 プログラム内容につきましては、予告なく変更する場合がございますので、ご了承ください。

●申込開始日
 《全コース》      
 ・令和元年7月16日(火曜日)から開始
 (定員に達し次第、締め切ります。)

●申込方法  
 ホームページ、電子メール、ファクシミリでお申込みください。
  詳細については、関連ホームページ「2019 デザイン・オープン・カレッジ」(大阪府産業デザインセンターホームページ)をご覧ください。


●お問合せ先   
      大阪府産業デザインセンター オープン・カレッジ係 
    電話:06-6210-9491 ファクシミリ:06-6210-9505 メールアドレス:info@oidc.jp
    郵便番号 559-8555 大阪市住之江区南港北1-14-16 大阪府咲洲庁舎(さきしまコスモタワー)25階

関連ホームページ

2019 デザイン・オープン・カレッジ

 

大阪府産業デザインセンターホームページ

添付資料

2019 デザイン・オープン・カレッジ パンフレット (Pdfファイル、1255KB)

 

2019デザイン・オープン・カレッジ フォーラム チラシ (Pdfファイル、1509KB)

資料提供ID

35028

ここまで本文です。