報道発表資料検索


新規就農「はじめの一歩」村の入村生の募集を開始します!今年は堺市に開村!

新規就農をめざす方のはじめの一歩を応援します

代表連絡先 環境農林水産部  農政室推進課  経営強化グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9589
メールアドレス:Nougyou@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2019年6月12日

提供時間

14時0分

内容

 大阪農業の担い手不足を解消するためには、新たな人材を育成・確保し、農業に携わる人材のすそ野を広げる必要があります。
 そのため、大阪府では平成29年度からJAグループ大阪と共同で、新規就農希望者が、実践に即した研修を受け、農業技術を習得し、農家とのつながりを作るとともに、農業に対する適性を見極める取組みとして、新規就農「はじめの一歩」村を実施しています。
 平成29年度からの2年間は、富田林市に開村し、32名の修了生を送り出しました。
  今年度は堺市で開村しますので、ふるってご応募ください。

1 入村生(研修受講生)の募集について
 入村説明会後、面接選考会を実施の上、入村生を決定します。
(1)応募受付期間 令和元年6月12日(水曜日)から7月7日(日曜日)まで
(2)応募方法 新規就農「はじめの一歩」村ホームページのエントリーフォームから、入村説明会(兼面接選考会)の日時等を選択してお申し込みください。入村説明会後、願書を提出していただいた方に対し、面接選考会を実施します。
(3)入村説明会(兼面接選考会)の日時及び場所
  7月3日(水曜日)18時30分から21時00分まで 堺市産業振興センターセミナー室1(堺市北区長曽根町183-5)
  7月6日(土曜日)14時00分から16時30分まで 堂島ビルヂング 1階B会議室(大阪市北区西天満2-6-8)
  7月7日(日曜日)14時00分から16時30分まで 堂島ビルヂング 1階B会議室
(4)応募要件
  研修終了後、大阪府内において就農をめざす方で、村内外での研修活動、特別講義・課外プログラムに、研修期間中20回以上参加できる方。


2 新規就農「はじめの一歩」村の概要
(1)研修期間   令和元年7月20日(土曜日)から令和2年3月中旬(約8ヵ月間)
(2)研修場所   堺市南区泉田中及び片蔵
(3)研修内容       ア 村内研修(毎週水曜日及び土曜日)
                 ・約2,000平方メートルの共同農地で指導者のもと露地野菜栽培を実践
            イ 村外研修(申込み制 月2回程度)
              ・堺市及び近隣市町村のプロ農業者のもとで希望する栽培品目について研修                
            ウ 特別講義・課外プログラム(月1回程度)             
              ・農業関連法制度や農薬の適正使用方法等の座学及び実習、地域の農業者等との交流会など
(4)募集人数    10名
(5)研修受講料   40,000円(税込)


※国連では、2030年までの国際目標として「持続可能な開発目標(SDGs)」が2015年9月に策定されました。当イベントはSDGsに掲げる17のゴールのうち以下のゴールの達成に寄与するものです。
2 8  18
     
大阪府では、SDGsの推進を図り、SDGs先進都市をめざします。

関連ホームページ

新規就農「はじめの一歩」村

添付資料

はじめの一歩村募集チラシ (Pdfファイル、1224KB)

資料提供ID

34832

ここまで本文です。