報道発表資料検索


人材不足の新たな解決策!「タレントシェアリング」PRのためのシンポジウムを開催します

タレントシェアリングとは、採用や人事等に専門性を有する人材を兼業や副業、出向により活用することです

代表連絡先 商工労働部  雇用推進室就業促進課  女性就業推進グループ
ダイヤルイン番号:06-6360-9073
メールアドレス:shugyosokushin-g02@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2019年7月1日

提供時間

14時0分

内容

 企業の人材確保を支援する「OSAKAしごとフィールド 中小企業人材支援センター」では、人材不足解消に向けた新たな支援策として、大手企業等に在籍する採用や人事等に専門性を有する人材を、人材確保等に課題を有する中小企業が兼業や副業、出向により活用し、課題解決をめざす「タレントシェアリング」を実施します。他社の人材と一緒に課題解決に向けた取組を行うことで、自社にノウハウを構築できることが大きな特長です。
 この度、「タレントシェアリング」の内容、期待される効果を広く知っていただくため、企業向けのシンポジウムを以下のとおり開催します。人材確保に課題を抱える企業の皆様、是非ご参加ください。



「タレントシェアリング」PRシンポジウム

〇日時:令和元年7月26日(金曜日)午後2時から午後4時30分(開場:午後1時30分)

〇場所:大阪商工会議所6F 「末広の間」
    (大阪市中央区本町橋2番8号)

〇当日プログラム
  第1部 基調講演「中小企業は人材不足にどう取り組むべきか」
       (講師)株式会社リクルートジョブズ ジョブズリサーチセンター 宇佐川 邦子氏
  
  第2部 実践講演「外部の高スキル人材を活用する方法」(仮)
       (講師)株式会社grooves Skill Shift事業部長   鈴木 秀逸氏

  第3部 対談&事業説明「外部人材の活用としてのタレントシェアリング」
       (講師)株式会社リクルートジョブズ ジョブズリサーチセンター 宇佐川 邦子氏
            株式会社grooves Skill Shift事業部長   鈴木 秀逸氏
                         OSAKAしごとフィールド 中小企業人材支援センター 担当者

〇対象:企業経営者、人事担当者

〇定員:100名(先着順) 

〇参加費:無料

〇お申込み:関連ホームページの「お申込み画面」からお申込みください。
 
〇お問合せ
  OSAKAしごとフィールド 中小企業人材支援センター
  【営業時間】平日 午前9時30分から午後6時30分(受付終了:午後5時30分)
         ※土・日・祝・年末年始は休み
  【電話】06-6910-3765
    【住所】〒540-0031
       大阪府大阪市中央区北浜東3-14 エル・おおさか本館3階

関連ホームページ

お申込み画面

 

OSAKAしごとフィールド 中小企業人材支援センター

資料提供ID

34830

ここまで本文です。