報道発表資料検索


IoTリーンスタート!セミナーを開催します。

中小企業が変える!製造のプロセス

代表連絡先 商工労働部  中小企業支援室ものづくり支援課  技術支援グループ
ダイヤルイン番号:06-6748-1052/1054
メールアドレス:gijutsushien@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2019年6月4日

提供時間

14時0分

内容

 大阪では、次々と『IoTリーンスタート』※を体現し、ちょっとした工夫やこれまでの積重ねからイノベーションを実現する中小企業が生まれています。

 今回のセミナーでは、「金属をさらに強くする(別の機能を持たせる)」熱処理分野でのIoT・ロボットの事例と、試作品分野を中心に中小企業でも活用が進む3Dプリンタで人工歯を製造できるまでに進化した、活用事例・最新動向を紹介します。

 IT/IoT導入・イノベーションで効果をあげたい企業の方、ぜひご参加ください! 

 

※「最小限の事業から始める」ことを意味するシリコンバレー発の起業手法「リーンスタートアップ」から名づけたものです。ぜい肉=ムダをそぎ落とし生産性をあげる、「リーン・マネジメント」とも通じる考え方です。

 

1.概要

 日時: 7月8日(月曜日)  午後3時から午後6時15分まで

     (受付開始 午後2時30分)

 場所:大阪イノベーションハブ

  (大阪市北区大深町3番1号 グランフロント大阪 ナレッジキャピタルタワーC 7階) 

 対象:中小企業経営者など

 定員:100名  

 費用:無料

 主催:大阪府IoT推進ラボ

     構成プレイヤー:

     大阪府、東大阪市、大阪産業技術研究所、大阪産業局、大阪商工会議所

     大阪府中小企業診断協会、関西電子情報産業協同組合

     りそな銀行、関西みらい銀行、みなと銀行

 共催:経済産業省近畿経済産業局、大阪イノベーションハブ、MOBIO(ものづくりビジネスセンター大阪)

     大阪人材確保推進会議

 

2.プログラム

  第1部(午後3時から午後4時10分まで)

   「高周波焼入を支えるFD-ioT(エフ・ディオット)」

     富士電子工業株式会社製造部電気技術課  松下 泰裕 氏

   「大阪に育つIoT先進企業」

     大阪府中小企業支援室 総括主査 辻野 一郎

 

  第2部(午後4時30分から午後5時50分まで)

   「3D積層造形によるモノづくり革新拠点化構想(Kansai-3D実用化プロジェクト)」

     経済産業省近畿経済産業局次世代産業・情報政策課 谷川 淑子 氏

   「3Dプリンタで短時間で入れ歯を製作」

     株式会社アイディエス 研究部 石野 享 氏

   クロージング・まとめとIoT診断のススメ

     大阪府中小企業支援室

 

  名刺交換会(午後5時50分から午後6時15分まで)

 

3.申込み方法

 関連ホームページの「大阪府 電子申請システム」からお申込みください。

 ※車椅子の利用など、参加にあたり配慮が必要な場合は、備考欄にその旨を記載してください。

 

4.問合せ先

 大阪府商工労働部中小企業支援室ものづくり支援課技術支援グループ

  電話番号 06-6748-1054 ファクシミリ 06-6748-1062

 

関連ホームページ

大阪府 電子申請システム

 

MOBIOホームページ 大阪府IoT推進ラボ

 

地方版IoT推進ラボ ポータルサイト

資料提供ID

34683

ここまで本文です。