報道発表資料検索


初夏の万博記念公園はイベントがいっぱい!

万博記念公園で「螢の夕べ」「名木クロマツ緑摘み」「あじさい祭」を開催します!

代表連絡先 府民文化部  日本万国博覧会記念公園事務所  企画課
ダイヤルイン番号:06-6877-3497
メールアドレス:bampakukoen@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2019年5月21日

提供時間

14時0分

内容

万博記念公園で、「螢の夕べ」「名木クロマツ緑摘み」「あじさい祭」を開催します。初夏ならではのイベントにぜひお越しください。

■万博記念公園 螢の夕べ

ホタル
 5月25日(土曜日)から6月9日(日曜日)まで、「万博記念公園 螢の夕べ」を開催します。
 当公園内に生息するゲンジボタルとヘイケボタルが、幻想的な光を放ちながら優雅に飛ぶ様子をご覧いただけます。

  期間中は、日本庭園西地区の開園時間及び太陽の塔の開館時間を延長します。ホタルが発光する天然のイルミネーションとあわせて、太陽の塔内部をぜひご観賞ください。
  なお、ゆっくりご観賞いただける平日のご来園がおすすめです。


1.日時 5月25日(土曜日)から6月9日(日曜日)まで
      各日21時30分まで(入園は21時まで)
      ※6月5日(水曜日)休園、荒天中止
             ※16時30分以降の入園は、自然文化園中央口及び日本庭園前ゲートからのみ可能


2.場所 日本庭園西地区流れ (添付資料「初夏の万博記念公園 植物&イベントマップ」参照)


3.入園料 大人250円、小中学生70円(自然文化園、日本庭園共通)


4.ホタル観賞に当たっての禁止事項
  (1)ホタルの採取及び採取用の網やカゴの持ち込み
  (2)会場内でのカメラ、ビデオ、携帯電話などによる撮影
  (3)会場内周辺での危険な場所への立ち入り
  (4)懐中電灯などの照明器具でホタルを照らす行為
  (5)順路と逆方向への通行行為(園路は一方通行)


5.関連イベント(詳細は添付資料「万博記念公園 螢の夕べ 関連イベント概要」参照)
  (1)日本庭園ガイドボランティアによるホタルの生態などの説明
          日時:5月25日(土曜日)、6月1日(土曜日)、8日(土曜日)※雨天中止
            18時30分から20時まで
    (2)EXPOアーティスト「螢の夕べ演奏会」
      日時:6月1日(土曜日)、2日(日曜日)※雨天決行、荒天中止
          両日とも17時30分と19時の2回公演
     出演:6月1日(土曜日)
        clocca[北欧音楽(フィドル・フルート・アコーディオン・ハープ)]
         6月2日(日曜日)
        『クレモナ』[モダン・タンゴ(ピアノ・フルート・ホルン)]
    (3)創作エイサー「琉球國祭り太鼓」演舞
      日時:6月8日(土曜日)※雨天中止
          16時30分と18時00分の2回公演(各回約20分間)
  ※関連イベントの料金は無料です。(日本庭園入園料250円は別途必要)

6.「螢の夕べ」期間中における太陽の塔開館時間の延長

 期間:5月25日(土曜日)から6月9日(日曜日)まで ※6月5日(水曜日)休館

 延長する時間:17時から21時(最終入館は20時30分)まで

 
  個人の方は太陽の塔オフィシャルサイトから、団体の方はお電話でお申し込みください。
 ※太陽の塔オフィシャルサイト https://taiyounotou-expo70.jp/

 ※太陽の塔入館受付(電話番号:0120-1970-89)


■名木クロマツ緑摘み

名木クロマツ緑摘み
 5月27日(月曜日)から1週間程度、日本庭園で「名木クロマツ緑摘み」がご覧いただけます。
 1970年の大阪万博当時、日本の造園技術の粋を集めて造られた万博記念公園の日本庭園には、約300本のクロマツ、アカマツが植えられ、特に姿が優れたクロマツ20本を「名木」として指定しています。
 これらクロマツの幹の太さや枝ぶり、葉の美しい緑を維持し、後世にその優美な姿を伝え続けるため、古くから出雲地方に伝わる独特の剪定技法で緑摘みを実施しています。揃いの法被(はっぴ)をまとった職人たちの技をご覧ください。見学は自由です。
(詳細は添付資料「万博記念公園のクロマツ 概要」参照)

1.日時 5月27日(月曜日)から1週間程度(6月1日(土曜日)、2日(日曜日)は実施しません)
      9時30分から17時まで(入園は16時30分まで)
      ※荒天中止。天候等の理由により作業の進捗状況が変わります。
        見学を希望される場合は、なるべくお早めにお越しください。


2.場所 日本庭園 「心字池」周辺、「旋律の鯉池」周辺、「松の洲浜」周辺
           ※名木は心字池周辺に多くあります。


3.入園料 大人250円、小中学生70円(自然文化園、日本庭園共通)


4.「名木クロマツ緑摘み」説明会
  5月28日(火曜日)11時から1時間程度。
  ※雨天時は5月30日(木曜日)11時からに順延。


■万博記念公園 あじさい祭

アジサイ画像
 6月1日(土曜日)から6月23日(日曜日)まで「万博記念公園 あじさい祭」を開催します。
  自然文化園西側の「あじさいの森」では、30品種約4,000株のあじさいが鮮やかに咲き誇ります。
  今年もあじさいを季題とした俳句の募集を行いますので、ぜひご応募ください。
 (詳細は添付資料「万博記念公園のあじさい 概要」参照)


1.日時 6月1日(土曜日)から6月23日(日曜日)まで ※水曜日休園
           9時30分から17時まで(入園は16時30分まで)


2.場所 自然文化園 あじさいの森


3.入園料 大人250円、小中学生70円(自然文化園、日本庭園共通)


4.俳句の募集
  応募期間:6月1日(土曜日)から6月9日(日曜日) ※6月5日(水曜日)休園
    入選句は6月15日(土曜日)から「あじさいの森」にて紹介します。(予定)


※問い合わせ先
・「名木クロマツ緑摘み」説明会について
 阪神造園建設業協同組合(電話番号:06-6312-4553、メールアドレス:hanshin@ca.mbn.or.jp)
・その他について
 万博記念公園総合案内所(電話番号:06-6877-7387)

 

 SDGsロゴ


大阪府では、SDGsの推進を図り、SDGs先進都市を目指しています。
万博記念公園の運営を通じて、SDGsに掲げる17のゴールのうち、「11住み続けられるまちづくりを」のゴール達成に寄与するものです。
  

関連ホームページ

万博記念公園ホームページ

 

太陽の塔オフィシャルサイト

添付資料

万博記念公園 螢の夕べ 関連イベント概要 (Pdfファイル、104KB)

 

万博記念公園のクロマツ 概要 (Pdfファイル、208KB)

 

万博記念公園のあじさい 概要 (Pdfファイル、120KB)

 

初夏の万博記念公園の植物&イベントマップ (Pdfファイル、177KB)

資料提供ID

34592

ここまで本文です。