報道発表資料検索


ユニバーサル・スタジオ・ジャパンとの公民連携の取組みについて

小学生以下の子どもたちや児童養護施設などの子どもたち及びその引率者をパークに招待してくださいます!

代表連絡先 財務部  行政経営課  公民連携グループ
ダイヤルイン番号:06-6944-6401
メールアドレス:koumin@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2019年6月12日

提供時間

14時0分

内容

 

   大阪府では、将来を担う子どもたちへの支援は重要との考えのもと、公民連携においても、子どもたちの多様な体験の機会の創出など、積極的に取組みを進めています。
 このたび、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンと大阪府との公民連携の取組みとして、7月2日から始まるキッズフリー・キャンペーンの中で、小学生以下の子どもたちや、児童養護施設などで生活する子どもたち及びその引率者を無料でパークに招待してくださることになりました。
 さらに、大阪府の「子ども輝く未来基金」へも寄附してくださいます。

 

 期間初日の7月2日火曜日には、これら支援の取組みや寄附に感謝の意を表し、下記のとおり、感謝状贈呈式を行います。

日 時:令和元年7月2日(火曜日)11時30分より
場 所:パーク内
出席者:大阪府知事 吉村 洋文
     ユニバーサル・スタジオ・ジャパン 社長CEO J.L.ボニエ氏

(※1)キッズフリー・キャンペーンの概要
関西2府4県在住の方が対象。キッズフリー・パスの購入で、小学生以下の子ども1人をパークへ無料招待。期間は7月2日から9月1日まで。
(※2)子ども輝く未来基金
「子ども輝く未来基金」は、子どもたちが同じスタートラインに立ち、輝く未来に向かって進むことができるよう、平成30年3月に設立した基金です。
主な使途としては、子どもの教育・体験・生活支援に関することに活用しています。

関連ホームページ

公民戦略連携デスク

 

大阪府「子ども輝く未来基金」

 

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンHP

資料提供ID

34543

ここまで本文です。