報道発表資料検索


4月24日から大阪府内の医療機関において無料で風しん抗体検査を実施します!

〜ただし、堺市・寝屋川市ではこれまでとおり保健所・保健センターで実施します〜

代表連絡先 健康医療部  保健医療室医療対策課  感染症グループ
ダイヤルイン番号:06-6944-1142
メールアドレス:iryotaisaku-g03@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2019年4月23日

提供時間

14時0分

内容

 ※内容の訂正については、平成31年4月23日(火曜日)18時20分に訂正の報道提供をしています。

  全国的に風しん患者が急増しており、大阪府における平成31年の報告患者数は、すでに平成29年の10倍以上となる108人です(4月14日まで累計)。
 風しんは、免疫のない人が妊娠初期に感染すると、出生児に白内障、心疾患、難聴など先天性風しん症候群を引き起こす可能性があります。
 大阪府では、出生児を先天性風しん症候群から守るため、風しん抗体検査を身近な医療機関で受けられるようになります。
 対象者の方は、この機会に受検してください。

 

1 実施開始日
  平成31年4月24日(水曜日)から

2 対象者
  A 妊娠を希望する女性
  B 妊娠を希望する女性の配偶者
  C 妊娠をしている女性の配偶者
 

 B、Cの方のうち、昭和37年(1962年)4月2日から昭和54年(1979年)4月1日までの間に生まれた男性はお住いの各市町村事業の対象となるため、本事業の対象となりません。詳しくは各市町村にお問い合わせください。


 【政令市・中核市にお住まいの方へ】

 大阪市、豊中市、高槻市、枚方市、八尾市、東大阪市においても、医療機関で風しん抗体検査を受けることができます。
  堺市及び寝屋川市においては、保健所・保健センターで風しん抗体検査を実施しています。
 詳しくは、各市町村のホームページ等でご確認いただくか、直接、お問い合わせください。
  
 ※B妊娠を希望する女性の配偶者、C妊娠をしている女性の配偶者のうち【訂正済】  

 対照表訂正済み


3 費用 
  無料

4 申込み方法
  ・別添の「実施医療機関一覧表」に記載しています医療機関に、電話等で事前にお申込みください。  
  ・検査当日には、身分証明書(運転免許証や健康保険証等)をご持参ください。
       
5 参考
 全国と大阪府の過去5年の患者報告数

平成26年平成27年平成28年平成29年平成30年平成31年
全国の年間報告数319163126932917

1202

(4月7日までの累計)

大阪府18101310123

108

(4月14日までの累計)


 

関連ホームページ

【大人の風しん対策】先天性風しん症候群対策事業について(大阪府ホームページ)

 

風しんの追加的対策について(厚生労働省ホームページ)

添付資料

実施医療機関一覧表 (Excelファイル、175KB)

 

実施医療機関一覧表 (Pdfファイル、1455KB)

資料提供ID

34425

ここまで本文です。