報道発表資料検索


「おおさか社会課題解決ファンド」投資先事業者の決定及び投資の実行について

代表連絡先 商工労働部  成長産業振興室産業創造課  産業化戦略グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9485
メールアドレス:sangyosozo@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2019年2月6日

提供時間

14時0分

内容

 大阪府では、府内における行政課題や社会課題の解決につながる新たなビジネスの創出及び産業化を促進するため、「おおさか社会課題解決ファンド」を組成する大阪信用金庫及びフューチャーベンチャーキャピタル株式会社と、ファンドの活用促進に関する協定を締結しています。(関連ホームページ参照)

 このたび、「おおさか社会課題解決ファンド」において、下記のとおり、投資先事業者が決定され、投資が実行されましたのでお知らせします。平成30年4月に第1号投資が行われ、今回は第10号の投資案件となります。

  

◇投資先:ワールドインキュベーター株式会社 (大阪市西区、代表取締役 野原 智央)

                                                                                         trade table

【投資先の概要】

・設立:平成24年1月20日

・事業内容:海外調達サービス「Trade Table」の運営

・解決をめざす社会課題:中小製造業への海外のサプライヤー紹介や資材調達などの支援による国際競争力の向上
 

【投資案件の特徴】
 「Trade Table」は、中小企業における国際的なモノづくりを支援するプラットフォームとして、2017年よりサービスの提供を開始。利用企業はWeb上で希望条件を入力するだけで、40か国以上の国から厳選されたサプライヤー企業とのビジネスマッチングが可能となる。また同社は、マッチングだけでなく取引代行や海外の工場監査などを行い、プロフェッショナル人材の採用が困難な中小企業に対し、海外調達の支援サービスをワンストップで提供している。 
 

※内容についてのお問い合わせ先:

フューチャーベンチャーキャピタル株式会社 本田(電話:070-5655-2358)

関連ホームページ

【平成29年8月31日報道提供】 「おおさか社会課題解決ファンド」活用促進に関する協定の締結について

 

おおさか社会課題解決ファンド

資料提供ID

33584

ここまで本文です。