報道発表資料検索


未来医療国際拠点を成長産業特別集積区域(成長特区)に指定します!

代表連絡先 商工労働部  成長産業振興室国際ビジネス・企業誘致課  誘致推進グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9406
メールアドレス:kokusai-yuchi@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2019年1月31日

提供時間

14時0分

内容

 大阪府では、成長産業の集積の促進及び国際競争力の強化を図ることを目的に、「関西イノベーション国際戦略総合特区」における国の取組みを強化した、大阪独自の優遇制度(大阪府成長特区税制)を平成28年4月から実施しています。

 この度、大阪市から、未来医療国際拠点に係る区域指定の申出を受け、府で審査した結果、以下のとおり、「成長産業特別集積区域(成長特区)」に指定し、平成31年2月1日付けで告示することとしましたので、お知らせします。

 当該成長特区に進出し、成長産業事業計画の認定を受け、対象事業であるライフサイエンス分野に関する事業を行った場合、地方税の軽減を受けることができます。

 (詳細は関連ホームページおよび添付資料をご参照ください。)

  

  

 【区域指定の内容 (区域図は添付資料のとおり)】

  

区域の名称区域面積対象事業
(仮称)未来医療国際拠点区域大阪市北区中之島四丁目3番の一部0.86ヘクタールライフサイエンス分野

  

関連ホームページ

成長特区税制のご案内(国際ビジネス・企業誘致課HP)

 

区域図 (Pdfファイル、65KB)

 

成長特区における優遇税制のご案内(word) (Wordファイル、333KB)

 

成長特区における優遇税制のご案内(PDF) (Pdfファイル、347KB)

資料提供ID

33507

ここまで本文です。