報道発表資料検索


「万博記念公園梅まつり」「万博記念公園つばき祭」を開催します!

梅林が梅の心地よい香りに包まれます

代表連絡先 府民文化部  日本万国博覧会記念公園事務所  企画課
ダイヤルイン番号:06-6877-3497
メールアドレス:bampakukoen@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2019年2月8日

提供時間

14時0分

内容

 「万博記念公園梅まつり」「万博記念公園つばき祭」を2月16日(土曜日)から3月17日(日曜日)まで同時開催します。

 自然文化園と日本庭園の梅林では、数多くある梅の品種の中でも貴重な「桃山」や、1本の木から紅白の花が分かれて咲く「源平の枝垂梅(げんぺいのしだれうめ)」など、広大な敷地に約140品種、約680本の梅の花が咲き誇ります。
 また、自然文化園にあるつばきの森では、花の形が日本髪の桃割れに似ている「桃割れ」をはじめ、約100品種、約260本のつばきが見事な花を咲かせます。

 期間中の土曜日、日曜日には日本庭園の茶室「汎庵・万里庵」を特別公開するほか、汎庵にて呈茶も行います。さらに、EXPOアーティストによる演奏会や梅関連商品の販売などイベントも盛りだくさんです。

 お気に入りの梅やつばきを探して、一足早い春を感じてみてください。

 なお、土曜日、日曜日は、公園周辺道路及び駐車場の混雑が予想されます。お越しの際は公共交通機関をご利用ください。

■万博記念公園梅まつり
1.日時
 2月16日(土曜日)から3月17日(日曜日)まで ※水曜日休園
 9時30分から17時まで(入園は16時30分まで)

2.会場
 万博記念公園 自然文化園 梅林・水車茶屋 
            日本庭園 梅林・中央休憩所
 ※添付資料「イベントマップ」参照              

3.万博記念公園梅まつり関連イベント
 詳細は添付資料「万博記念公園梅まつりイベント概要」をご覧ください。  
 (1)日本庭園 茶室「汎庵・万里庵」特別公開(梅まつり期間中の土曜日、日曜日)
 (2)日本庭園 茶室「汎庵」呈茶(梅まつり期間中の土曜日、日曜日)
  (3)伝統芸能  能楽(3月17日(日曜日))
  (4)EXPOアーティスト「梅まつり」演奏会(3月3日(日曜日)及び10日(日曜日)) 
  (5) 梅関連製品の販売(2月23日(土曜日)から3月17日(日曜日)まで)  

 
■万博記念公園つばき祭
1.日時
 2月16日(土曜日)から3月17日(日曜日)まで ※水曜日休園
 9時30分から17時まで(入園は16時30分まで)

2.会場
 万博記念公園 自然文化園 つばきの森
 ※添付資料「イベントマップ」参照


■問い合わせ先
万博記念公園総合案内所 06-6877-7387(水曜日休み、受付9時30分から17時まで)

※障がい等により配慮を希望される方は、万博記念公園マネジメント・パートナーズまでご相談ください。
 電話:06-6816-2270
 ファクシミリ:06-6816-2280

 SDGsロゴ(11) SDGsロゴ

大阪府では、SDGsの推進を図り、SDGs先進都市をめざしています。万博記念公園の運営を通じて、SDGsに掲げる17のゴールのうち、「11 住み続けられるまちづくりを」のゴール達成に寄与するものです。

関連ホームページ

万博記念公園ホームページ

添付資料

万博記念公園梅まつりイベント概要 (Wordファイル、546KB)

 

万博記念公園梅まつりイベント概要 (Pdfファイル、229KB)

 

イベントマップ (Wordファイル、990KB)

 

イベントマップ (Pdfファイル、179KB)

 

万博記念公園 梅林・つばきの森の概要 (Wordファイル、569KB)

 

万博記念公園 梅林・つばきの森の概要 (Pdfファイル、184KB)

資料提供ID

33461

ここまで本文です。