報道発表資料検索


景品表示法に関する事業者向け説明会の開催について(食品関係)

代表連絡先 府民文化部  消費生活センター  事業グループ
ダイヤルイン番号:06-6612-7500
メールアドレス:shohiseikatsu-center@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2019年1月17日

提供時間

14時0分

内容

不当な顧客誘引を防止するため、不当表示や過大な景品類の提供は景品表示法によって規制されています。

平成28年4月1日からは不当表示を行った事業者に対する課徴金制度も導入されており、平成29年1月27日には消費者庁において初の課徴金納付命令が行われるなど、事業者が適正な表示を行う取組みがますます重要になっています。

大阪府では、違反が多く見られる食品関係の商品や役務に関する表示について、関係する事業者の方に、法の趣旨について周知し、商品等の適正な表示や景品の提供等を行っていただくため、「景品表示法に関する説明会」を以下のとおり開催します。


【とき】    平成31年3月15日(金曜日) 午後2時00分から午後4時00分まで

【ところ】   大阪赤十字会館 301会議室(大阪市中央区大手前2-1-7)

【定員】    200名

【対象】    大阪府内で食品関係の事業を行っている事業者及び事業者団体

【講師】    消費者庁担当職員

【内容】       ・景品表示法の概要
         ・景品表示法違反事例
         ・質疑応答        等
         (※食品関係の事業者向けの内容で実施)

【参加費】   無料

【主催】    大阪府

【申込方法】 (1) インターネット申請
         ・関連ホームページから応募してください。

       (2) ファクシミリ
         ・添付資料の「参加申込書」をダウンロードし、必要事項を記入のうえ送信してください。
          ※送信先ファクシミリ番号 06−6612−0090(大阪府消費生活センター)

       (3) 郵送
         ・添付資料の「参加申込書」をダウンロードし、必要事項を記入のうえ郵送してください。
          ※郵送先 〒559−0034
           大阪市住之江区南港北2-1-10 アジア太平洋トレードセンターITM棟3階
           大阪府消費生活センター 事業グループ あて

【募集期間】 (1) 電子申請サービス(インターネット申請・申込みサービス)
          平成31年1月17日(木曜日)午後2時から平成31年2月22日(金曜日)登録分まで

       (2) ファクシミリ
          平成31年1月17日(木曜日)午後2時から平成31年2月22日(金曜日)受信分まで

       (3) 郵送
          平成31年1月17日(木曜日)午後2時から平成31年2月22日(金曜日)到着分まで

【その他】   (1) 応募者が定員を超えた場合は抽選となります。
                        この場合、多くの事業者にご参加いただくため、1事業所につき1名を優先して当選決定させていただきます。
         (2) 参加の可否は2月27日(水曜日)以降にお知らせします。
         (3) 説明会は公開しますので、報道機関による撮影が行われる場合があります。
         (4) 障がい等により配慮を希望される方は、インターネット申請または参加申込書の所定欄にご記入ください。

SDGs持続可能な開発目標12 つくる責任つかう責任

大阪府では、SDGsの推進を図り、SDGs先進都市をめざしています。
景品表示法に関する事業者向け説明会は、SDGsに掲げる17のゴールのうち、「12 つくる責任つかう責任」のゴール達成に寄与するものです。

関連ホームページ

電子申請サービス(インターネット申請・申込みサービス)

添付資料

募集案内 (Pdfファイル、82KB)

 

参加申込書 (Wordファイル、51KB)

 

参加申込書 (Pdfファイル、70KB)

資料提供ID

33440

ここまで本文です。