報道発表資料検索


1月28日に「働き方改革関連法セミナー」(36協定締結周知月間事業)を開催します!

時間外労働を行う場合には36(サブロク)協定が必要です

代表連絡先 商工労働部  雇用推進室労政課  労政・労働福祉グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9521
メールアドレス:rosei-g04@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2019年1月11日

提供時間

14時0分

内容

 府と大阪労働局は、平成30年3月27日に知事と大阪労働局長が締結した「いわゆるブラック企業の撲滅に向けた共同宣言」に基づき、新たに1月16日から1か月間を「36協定締結周知月間」に設定しました。 

 月間中は、「時間外労働・休日労働に関する協定書(36協定)の締結」を呼びかけ、重点的に36協定の未届の解消や適正な締結の促進に向けた周知啓発活動を行います。

 このたび、この活動の一環として「働き方改革関連法セミナー」を以下のとおり開催します。事業者、労働者の皆様、ぜひご参加ください。

   

1 とき

   平成31年1月28日(月曜日) 午前10時から午前11時30分まで(開場:午前9時30分)

 

2 ところ

   エル・おおさか 南館5階 南ホール

   (大阪市中央区石町2丁目5−3)

   最寄駅:京阪本線・OsakaMetro谷町線「天満橋駅」、京阪本線・OsakaMetro堺筋線「北浜駅」

 

3 内容

   〇「改正労働基準法について」  大阪労働局 労働基準部長

   〇「時間外労働・休日労働に関する協定締結について」  大阪労働局 労働基準部監督課長

 

4 対象

   中小企業等の人事労務担当者等(定員150名)

 

5 申込方法

   ・添付資料の参加申込書をダウンロードしていただき、厚生労働省大阪労働局労働基準部監督課宛てに、ファクシミリで送信してください。(ファクシミリ番号 06−6949−6034)

   ・障がい等により配慮を必要とされる方は事前に以下のお問い合わせ先までご相談ください。

 

6 主催

   厚生労働省大阪労働局、大阪府

 

7 お問い合わせ先

   大阪労働局労働基準部監督課  電話 06−6949−6490

関連ホームページ

[報道発表資料]36協定締結周知月間(1月16日から2月15日)について

添付資料

参加申込書 (Pdfファイル、260KB)

資料提供ID

33413

ここまで本文です。