報道発表資料検索


2月20日、拉致問題啓発舞台劇「めぐみへの誓い 奪還 」の公演を開催します!

12月10日から申込みを受け付けします!

代表連絡先 府民文化部  人権局人権企画課  企画グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9280
メールアドレス:jinken@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2018年12月10日

提供時間

14時0分

内容

 大阪府では政府拉致問題対策本部、豊中市、大阪市と共催で、拉致問題に関する理解と認識を深めるために、北朝鮮による拉致問題啓発舞台劇公演「めぐみへの誓い 奪還 」を開催します。
 北朝鮮での横田めぐみさんに対する思想教育や、めぐみさんのご両親による奪還のための闘いを描き出した舞台劇です。
 本公演の観覧申込の受付を、12月10日(月曜日)から開始しますのでお知らせします。

 拉致問題は我が国の喫緊の課題であり、国際社会を挙げて取り組むべき課題とされる中、解決に向けては、この問題についての世論を喚起していくことが大切です。
 この舞台劇をご覧いただくことで、より多くの方に拉致問題に対する関心と認識を深めていただきたいと思いますので、皆様のご観覧をお待ちしています。
  

【日時】平成31年2月20日(水曜日)13時開場/14時開会/16時30分閉会予定 

【場所】豊中市立文化芸術センター大ホール
        (豊中市曽根東町3−7−2) 

【主催】政府拉致問題対策本部、大阪府、豊中市、大阪市
     後援:法務省、外務省、文部科学省

【プログラム】
 ○主催者等挨拶
 ○拉致問題の概要説明
 ○ミニコンサート「空と海の向こう」
   シンガーソングライター:山口采希
 ○舞台劇「めぐみへの誓い 奪還 」公演
    原作・脚本・演出:野伏翔(のぶし しょう)
    上演:劇団夜想会
    出演:原田大二郎(横田滋 役)、石村ともこ(横田早紀江 役)、北煬子(横田めぐみ 役)、上島尚子(田口 八重子 役)

【定員】650名(事前申込、先着順)、入場無料

【申込方法】以下のいずれかの方法で大阪府府民文化部人権局人権企画課までお申込みください。

 (1)往復はがき<必要事項を記入の上、郵送>

 (2)電子申請システム(https://www.shinsei.pref.osaka.lg.jp/ers/input?tetudukiId=2018110012)

 (3)ファクシミリにて申込票を送信(06−6210−9286)
 ※車いすをご利用の方、手話通訳等が必要な方は、申込の際にご記入ください。

 詳細は、添付の募集チラシ裏面を参照ください。

【申込締切】平成31年2月6日(水曜日)

【問い合わせ先】
 舞台劇公演については、内閣官房拉致問題対策本部事務局政策企画室 03−3581−8898
 申込みについては、大阪府府民文化部人権局人権企画課 06−6210−9280       

 

関連ホームページ

拉致問題啓発舞台劇公演「めぐみへの誓い 奪還」 豊中市公演

添付資料

舞台劇チラシ (Pdfファイル、450KB)

資料提供ID

33066

ここまで本文です。