報道発表資料検索


阪急阪神不動産株式会社と大阪府とのベンチャーエコシステムの構築に関する連携協定の締結について

代表連絡先 商工労働部  中小企業支援室商業・サービス産業課  新事業創造グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9493
メールアドレス:shinjigyo@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2018年11月19日

提供時間

16時0分

内容

 大阪府では、産業活性化の原動力となるベンチャー企業の成長環境を整備するため、オール大阪(近畿経済産業局・大阪府・大阪市・堺市・関西経済連合会・大阪商工会議所・関西経済同友会)でグローバルに展開する「ベンチャーエコシステム」の構築に取り組んでいます。
 その一環として、このたび、大阪府は阪急阪神不動産株式会社と、「ベンチャーエコシステム」の構築に向けた一層の連携と協力関係を構築するため、以下のとおり「ベンチャーエコシステムの構築に関する連携協定」を締結しましたので、お知らせします。
 今後は、阪急阪神不動産株式会社の有する支援ネットワークを活用するとともに、セミナーやイベント等で連携することにより、府内ベンチャー企業のビジネスチャンスにつながる取組みを積極的に進めていきます。


【協定の概要】

1.名称

 大阪府と阪急阪神不動産株式会社とのベンチャーエコシステムの構築に関する連携協定書

2.内容

 (1)ベンチャー企業の創出及び成長機運の醸成に関すること
 (2)ベンチャー企業の成長支援に関すること
 (3)起業家育成支援に関すること
 (4)ベンチャーコミュニティの醸成に関すること
 (5)その他、ベンチャーエコシステムの構築に関すること

3.締結日

 平成30年11月19日(月曜日) ※同日より適用

添付資料

大阪府と阪急阪神不動産株式会社とのベンチャーエコシステムの構築に関する連携協定書 (Wordファイル、24KB)

 

大阪府と阪急阪神不動産株式会社とのベンチャーエコシステムの構築に関する連携協定書 (Pdfファイル、73KB)

 

大阪府と阪急阪神不動産株式会社とのベンチャーエコシステムの構築に関する連携協定の締結について (Wordファイル、29KB)

 

大阪府と阪急阪神不動産株式会社とのベンチャーエコシステムの構築に関する連携協定の締結について (Pdfファイル、126KB)

資料提供ID

32896

ここまで本文です。