報道発表資料検索


農業者と福祉施設のよりよい関係を目指して! 「ハートフルアグリ交流会」を開催します

代表連絡先 環境農林水産部  農政室推進課  経営強化グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9589
メールアドレス:nosei@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2018年11月9日

提供時間

14時0分

内容

   大阪府では、平成29年度から障がい者を働き手として期待する農業者と就労先の拡大を希望する福祉施設をマッチングし、双方が農業への適性を見極める「農業インターンシップ」を実施しています。
 このたび、インターンシップを実施した農業者と福祉施設関係者等から、これまでの経験を基に、障がい者の受入れや、農作業体験の進め方などについて、具体的なお話を聞いていただける交流会を開催します。
 農と福祉の連携(「ハートフルアグリ」)にご関心のある方は、ふるってご参加ください。

 

1 日時  平成30年11月29日(木曜日) 14時から16時まで

 
2 場所  国際障害者交流センター(ビッグ・アイ)研修室1、2
 

3 内容  

    1)パネルディスカッション  「農業インターンシップでうまくいった事、気をつけたい事」
   平成29年度に農業インターンシップを経て請負契約を締結した農業者、福祉施設関係者のお話を伺い、障がい者の農業への就労の実際について、お話をいただきます。

 
  2)交流会 「もっと知りたい!インターンシップのあれこれ」
   農業者と福祉施設がよりよい関係を築いていけるよう、小グループに分かれての意見交換や、専門家による疑問へのアドバイスなどを行う交流会を行います。

 

4 参加申込 

   1)または2)の方法でお申し込みください。

    また、障がい等がある方で、参加にあたり配慮を希望する方は、事前にご相談ください。

   

 1)下記の添付資料から参加申込書をダウンロードをしていただき、必要事項をご記入の上、ファクシミリで送信してください。

 
 2)ファクシミリの送信ができない方は、メールまたは電話でお申し込みください。

 

       申込先  一般社団法人エル・チャレンジ福祉事業振興機構(担当:廣井)

   メールアドレス:kouchin@l-challenge.com

   電話番号:06−6949−3551

   
 ※ 所定の参加申込書以外でお申し込みの際は、名前、住所(市町村名)、連絡先(電話番号)も併せてメール文面に記載、または電話でお知らせください。


 ※ 会場に余裕がある場合は、当日参加も可能です。
 
5 その他  参加費無料


※国連では、2030年までの国際目標として「持続可能な開発目標(SDGs)」が2015年9月に策定されました。

   当イベントはSDGsに掲げる17のゴールのうち以下のゴールの達成に寄与するものです。
  働きがいも経済成長も SDGSロゴ11 SDGSロゴ15 SDGSロゴ
 大阪府では、SDGsの推進を図り、SDGs先進都市をめざします。

   

        

         

添付資料

ハートフルアグリ交流会の御案内・参加申込書 (Pdfファイル、330KB)

資料提供ID

32881

ここまで本文です。