報道発表資料検索


地域未来投資促進法に基づく大阪府と守口市で策定した基本計画について、国の同意を得ました

代表連絡先 商工労働部  成長産業振興室国際ビジネス・企業誘致課  誘致推進グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9406
メールアドレス:kokusai-yuchi@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2018年10月30日

提供時間

14時0分

内容

 平成29年7月31日に施行された地域未来投資促進法では、大阪府と市町村で策定し、国が同意した「基本計画」に沿って地域経済牽引事業(※)を行う事業者に対して、設備投資に関する支援などの事業のニーズに合った支援措置を講じることとされています。

 このたび、同法に基づき、府と守口市で策定した基本計画が、平成30年10月30日に国の同意を得ましたのでお知らせします。

 なお、同法に基づく支援を受けるためには、「地域経済牽引事業計画」を作成し、大阪府知事の承認を受ける必要があります。

 

【基本計画の概要】

  守口市は、電気機械器具製造業、金属製品製造業等が集積していることから、成長性の高い新事業への参入を後押しするとともに、他のものづくり関連産業等における生産性向上・販路開拓等を支援し売上増加・収益拡大を促進し、質の高い雇用の創出を行います。

 

(※)地域経済牽引事業について

 地域経済牽引事業とは、地域の特性(産業の集積、観光資源、特産物、技術、人材、情報その他の自然的、経済的又は社会的な観点からみた特性)を生かして高い付加価値を創出し、かつ、地域内の取引の拡大、受注の増大その他の地域の事業者に対する相当の経済的効果を及ぼすことにより、地域における経済活動を牽引する事業のこと。

関連ホームページ

地域未来投資促進法(経済産業省ホームページ)

 

地域未来投資促進法(大阪府ホームページ)

添付資料

基本計画(守口市) (Pdfファイル、457KB)

資料提供ID

32721

ここまで本文です。