報道発表資料検索


労使団体に対する『長時間労働削減をはじめとする「働き方改革」に向けた取組』の要請を実施します

代表連絡先 商工労働部  雇用推進室労政課  労政・労働福祉グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9521
メールアドレス:rosei-g04@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2018年10月11日

提供時間

14時0分

内容

大阪府では、このたび主要な使用者団体及び労働団体に対して、長時間労働の削減等の過重労働解消に向けた積極的な周知・啓発等が実施されるよう今回、初めて大阪労働局と共同で協力要請を行います。

 大阪府は、本年3月27日に大阪労働局と「いわゆるブラック企業の撲滅に向けた共同宣言」を行い、互いに連携して働く人々の労働環境の改善に取り組んでいますが、今回の共同要請もこの一環として実施するものです。

 

 1 とき

     平成30年10月16日(火曜日)12時から12時30分まで

 

 2 ところ

     大阪合同庁舎第4号館 第2共用会議室(2階)

 

 3 出席者

     大阪府 副知事 新井 純

     大阪労働局 局長 井上 真

 

 4 要請先

     日本労働組合総連合会 大阪府連合会

     公益社団法人関西経済連合会

     大阪商工会議所

     大阪府商工会連合会

     大阪府中小企業団体中央会

   

 5 要請内容

     傘下団体・企業等に対する、長時間労働の削減や年次有給休暇の取得促進等、働き方改革取組についての周知啓発

資料提供ID

32538

ここまで本文です。