報道発表資料検索


「欧州のライフサイエンス企業との商談会 in 大阪 2018」を開催します!

日欧産業協力センターとの覚書の締結式も同時実施

代表連絡先 商工労働部  成長産業振興室ライフサイエンス産業課  推進グループ
ダイヤルイン番号:06-6115-8100
メールアドレス:life-science@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2018年10月4日

提供時間

14時0分

内容

  大阪府では、大阪・関西の企業の海外ビジネス展開を応援するため、海外のライフサイエンス関連企業との商談会等を開催しています。このたび、「欧州のライフサイエンス企業との商談会 in 大阪 2018」を開催しますのでお知らせします。               

  この商談会は平成28年度より実施しており、昨年度は、EU11カ国から63社を迎え、375件のミーティングが行われるなど大変盛況でした。3回目の開催となる今回も、ドイツ、フランスをはじめとするEU14カ国から、過去最多となる約70社が参加する予定です。さらに今年度は、これまで以上に実りある商談がなされるよう、新たな試みとして、創薬、創薬支援、再生医療、治療薬、診断薬を主な分野として事前に設定した上で来阪企業を募っています。

  加えて、今回は、商談会を府と共に実施してきた日欧産業協力センター※との協力関係をより強固なものとするため、ライフサイエンス分野において全国初となる同センターとの覚書を締結することとしており、開会式と併せて締結式を行ないます。

 この覚書を基に、ライフサイエンス分野での大阪・関西とEU諸国とのビジネスの振興に、一層取り組んでいきます。


※日本・EU間の産業協力を担う中核的機関。日本側とEU側の共同資金により運営。


●日時:平成30年10月9日(火曜日)午前9時から午後4時まで


●場所:グランフロント大阪 ナレッジキャピタル コングレコンベンションセンター

     (大阪市北区大深町3-1)


●プログラム: 開会

          ・大阪府商工労働部長あいさつ、来賓紹介、日欧産業協力センターEU側局長あいさつ

          覚書締結

          ・商談会(第1部)

          ・昼食交流会(名刺交換会)

          ・商談会(第2部)

          閉会


※この商談会は、事前にご登録いただいた企業・団体の方のみ出席が可能です。

(参加受付は締切りました)



●主催:大阪府

     日欧産業協力センター


●共催:大阪外国企業誘致センター、

     PMKイニシアティブ、

     bioXclusters plus(Biocat、BioM Biotech Cluster Development GmbH、

     bioPmed / Bioindustry Park、Lyonbiopole) (順不同)


●協力:神戸市、

     公益財団法人神戸医療産業都市推進機構、

     英国総領事館 国際通商部、

     オーストリア大使館商務部、

     在大阪オランダ王国総領事館、

     フランス大使館貿易投資庁-ビジネスフランス、

     ベルギー・フランダース政府貿易投資局、

     ベルギー王国大使館 ワロン地域政府 貿易・外国投資振興庁、

     Health Capital Berlin-Brandenburg 、

     Helsinki Business Hub  (順不同)


●後援: 大阪商工会議所

             関西医薬品協会

             NPO法人近畿バイオインダストリー振興会議

       公益財団法人都市活力研究所          (順不同)

関連ホームページ

大阪バイオ・ヘッドクオーター ホームページ

 

日欧産業協力センター ホームページ

資料提供ID

32384

ここまで本文です。