報道発表資料検索


SDGsビジネス研究会の参加企業を募集します!

産学連携によりSDGsをテーマとしたビジネス創出をご支援します!

代表連絡先 商工労働部  成長産業振興室産業創造課  産業化戦略グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9485
メールアドレス:sangyosozo@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2018年9月21日

提供時間

14時0分

内容

大阪府では、商工労働部に「産業化戦略センター」を設置し、行政課題や社会課題の解決につながる新たなビジネスの創出及び産業化を促進しています。その一環として、2015年に国連で採択された「持続可能な開発目標(SDGs)」[※1]の17の目標についてビジネスの視点で達成をめざす企業の取組みを促進しています。

このたび、おおさかATCグリーンエコプラザ実行委員会とともに、会員制の「SDGsビジネス研究会」を設置します。会員企業に「ビジネス創出機能」、「プロモーション機能」、「情報提供機能」を提供し、SDGsをテーマとしたビジネス創出をめざします。

SDGsをテーマにビジネスを展開していくことを検討されている企業の皆様、奮ってご参加ください。

 

◆主催:おおさかATCグリーンエコプラザ実行委員会(大阪市、アジア太平洋トレードセンター株式会社、日本経済新聞社)

◆共催:大阪府

 

1 SDGsビジネス研究会会員要件

・SDGsをテーマとして自社ビジネスの推進を行う、法人格をもつ団体、企業

 

2 募集定員

  ・20社(先着順)

 

 3 SDGsビジネス研究会の概要

(1) ビジネス創出機能

 ○SDGs関連セミナー:最新の業界動向や企業の取組み事例等の紹介

 ○ビジネス創出分科会   

 ・開催日時:2018年11月中旬〜12月に全4回開催

    ・分科会の内容(予定)

    SDGsをテーマとした新たなビジネス創出のため、新たなビジネスアイデアを
     生み出すプロセスや、ビジネスアイデアのブラッシュアップのポイント、
     今後のアクション等についてワークショップ形式で実施。
     また、SDGsビジネスの技術的課題と大学シーズとのマッチング等を予定。

   ※大阪大学共創機構共催

 

○CSR分科会:CSR[※2]やESG[※3]について学び、自社の取組みへの展開をめざす。

(2) プロモーション機能

 ・ATCエコプラザにおいて、SDGs特設ブース出展:ビジネスマッチングに向けたPRブースの設置

(3)  情報提供機能

  ・エコプラザホームページにて、SDGs専用ウェブページを構築し、会員メンバー紹介ページを制作予定

  

4 SDGsビジネス研究会申込方法

        ・別添「SDGsビジネス研究会募集チラシ」の様式により、所属・団体(会社名)、部署名、お名前、

           電子メール、電話番号を記載の上、おおさかATCグリーンエコプラザ事務局宛に

           電子メール又はファクシミリでお申込みください。

      電子メール:office@ecoplaza.gr.jp ファクシミリ:06-6615-5890

  

  5 SDGs研究会費用:5万円(税抜) 

        ※SDGs特設ブース出展料を含む(平成30年10月から平成31年末まで) として、
            主催者において徴収

    

[※1]SDGs(Sustainable Development Goals)とは
 ○2025年9月に国連で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載
 ○2030年までの国際目標。発展途上国のみならず、先進国自身も取組む。
 ○持続可能な世界を実現するための17のゴール(目標)169のターゲットから構成。
 

[※2]CSR(corporate social responsibility)とは
 企業の社会的責任のことで、企業が倫理的観点から事業活動を通じて、自主的に社会に
  貢献する責任のこと。
 

[※3]ESGとは
 環境(Environment)、社会(Social)、ガバナンス(Governance)の頭文字を取ったもので、
  企業の長期的な成長のためには、ESGが示す3つの観点が必要という考え方。

添付資料

SDGsビジネス研究会チラシ (Pdfファイル、300KB)

資料提供ID

32331

ここまで本文です。