報道発表資料検索


「起業家メンタリング事業」の実施事業者が決定しました

代表連絡先 商工労働部  中小企業支援室商業・サービス産業課  新事業創造グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9492
メールアドレス:shinjigyo@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2018年7月12日

提供時間

14時0分

内容

 大阪府ではベンチャー企業の成長環境を整備するため、各関係機関と一丸となってベンチャーエコシステムの構築に取組んでいます。
 その一環として、有望起業家の持続的な成長を支援するため、「起業家メンタリング事業」を実施するにあたり、企画提案公募により受託事業者を募集しました。審査した結果、次のとおり最優秀提案事業者を決定しましたので、お知らせします。    
                         
1.事業名
  起業家メンタリング事業

2.最優秀提案事業者
  株式会社ゼロワンブースター
   総合評価点 82.6点(100点満点)※総合評価点は、委員合議制による評価
   (うち、企画提案部分66.6点、価格提案部分16.0点、提案金額2,002,800円)

3.選定結果の概要(詳細は、関連ホームページをご覧ください。)

 (1)提案事業者(1者)
    株式会社ゼロワンブースター

 (2)最優秀提案事業者の選定理由
    選定委員会において、事業の企画内容、実施体制、提案金額等を総合的に審査した結果、
  受託事業者として適切であると判断されたため。

 (3)選定委員会委員(敬称略、五十音順)

   

職名委員名選任理由
一般社団法人大阪府中小企業診断協会 中小企業診断士谷村 真理 経営コンサルタントとしての視点から、事業者のメンタリング能力などについて審査
大阪工業大学 知的財産学部 学部長・教授

林 茂樹

 創業・ベンチャー分野に精通しており、学識経験者の視点から事業者の支援能力全般について審査

大阪弁護士会(法律事務所 豊凛) 弁護士

林 慶行

 法律の諸問題に精通しており、コンプライアンス等業務遂行能力・体制などについて審査

関連ホームページ

大阪府ホームページ(大阪起業家スタートアップ)

資料提供ID

31483

ここまで本文です。