報道発表資料検索


「SDGsってええやん!−みんなで目指そう持続可能な未来社会・おおさか−」の開催について

カードゲームを通じて、地球温暖化について考えよう!!

代表連絡先 環境農林水産部  エネルギー政策課  企画推進グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9319
メールアドレス:eneseisaku@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2018年5月30日

提供時間

14時0分

内容

 大阪府では、府民、市町村、民間事業者及びエネルギー供給事業者等とともに、「おおさかスマートエネルギー協議会」を設置し、地域におけるエネルギー問題について協議し、解決に向けた取組みを推進しています。

 

 このたび、当協議会メンバーである公益社団法人関西経済連合会が大阪府地球温暖化防止活動推進センターと共催で、地球温暖化をテーマとしてSDGsの啓発セミナーを開催します。

 

 本セミナーでは、SDGsに取り組む吉本興業株式会社様、パナソニック株式会社様から、取組内容等をご紹介いただくとともに、参加者にSDGsのカードゲームを楽しく体験していただき、その振り返りを通じて地球温暖化や家庭の省エネについて考えるワークショップを行います。

 

 SDGsの目標達成のためには、未来の主役となる次世代の力が必要です。SDGsやエネルギー・環境問題に興味のある学生の皆さま、是非ご参加下さい。

 

                       

1.開催日時:6月30日(土曜日) 13時30分から17時30分まで

 
2.開催場所:billage OSAKA 8階 イベントスペース
        (大阪市中央区本町4丁目2番12号 東芝大阪ビル
          Osaka Metro御堂筋線・中央線・四つ橋線「本町」駅 徒歩1分)

 

3.実施主体:(主催)公益社団法人関西経済連合会
             大阪府地球温暖化防止活動推進センター
         (協力)大阪府
          

4.内容:
 (1)頑張ってるで!SDGs -関西企業の取組紹介-

   「吉本興業×SDGs -笑いの現場から伝えられること-」
     吉本興業株式会社 コーポレート・コミュニケーション本部 
        羽根田 みやび 氏、永井 康雄 氏、中島 毅 氏、山地 克明 氏、生沼 教行 氏

 
   「サスティナブル・スマートタウン-SDGs達成に向けたまちづくり-」
     パナソニック株式会社 ビジネスソリューション本部 CRE事業推進部 部長 宮原 智彦 氏

 

 (2)ゲーム体験 カードゲーム「2030 SDGs」(※)
     公認ファシリテーター:福嶋 慶三 氏、加納 隆 氏

 

  (※)SDGsの17のゴールを達成するために、現在から2030年までの道のりを体験するゲーム。さまざまな価値観や違う目標をもつ人がいる世界で、「なぜSDGsが私たちの世界に必要なのか」、「それがあることによって世界の状況(環境、経済、社会)がどんな変化や可能性があるのか」を体験的に理解するゲーム。
 

 (3)振り返りワークショップ
    テーマ 「みんなで考えよう!家庭の省エネでSDGs」
 
5.対象:学生(大学学部生、大学院生、短大生、専門学校生)
      ※関西経済連合会会員企業の若手社員25名も参加します。

 
6.定員:25名(先着順)

          ※定員を超過した場合のみ、ご連絡します。
    

 

7.申込方法:「氏名」、「所属(学校名・学部/専攻・学年)」、「連絡先」を記入の上、メールでお申込みください。なお、ファックスの場合は、添付のチラシの申込書にてお申込みください。    

    
         (申込先) 大阪府地球温暖化防止活動推進センター
                 電子メール : center@osaka-midori.jp
                 ファクシミリ番号 : 06-6266-8665

 

【参考:SDGsとは】
 国連が策定した、持続可能な世界を実現するための17のゴール(目標)と169のターゲットから構成される、2030年までの国際目標です。
 大阪府では全庁一丸となってSDGsの推進を図り、SDGs先進都市を目指しています。

SDGsのロゴ

 

関連ホームページ

おおさかスマートエネルギー協議会

添付資料

「SDGsってええやん!」イベントのチラシ (Pdfファイル、333KB)

資料提供ID

30911

ここまで本文です。