報道発表資料検索


「大阪ブロックチェーン技術活用セミナー」を開催します!

代表連絡先 商工労働部  成長産業振興室産業創造課  産業化戦略グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9485
メールアドレス:sangyosozo@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2018年6月12日

提供時間

14時0分

内容

 大阪府では、商工労働部に「産業化戦略センター」を設置し、行政課題や社会課題の解決につながる新たなビジネスの創出および産業化を促進しています。その取組みの一環として、平成30年7月5日(木曜日)に、りそな銀行・関西アーバン銀行・近畿大阪銀行・みなと銀行との共催で『大阪ブロックチェーン技術活用セミナー』を開催します。

  我が国でもブロックチェーン技術(※)の非金融分野での活用(本人認証技術や商品のトレーサビリティー管理等)が実用化しているところであり、本セミナーでは、現在の活用状況や将来どのようなビジネス領域に使われていくのか等を実際に第一線で取組みを行っている企業の方からご講演いただきます。
 この機会に、ブロックチェーン技術を活用して新たなビジネスに取組みたい企業の皆様、是非ご参加ください!
 

1.日時
  平成30年7月5日(木曜日)午後2時から午後4時45分(午後1時30分受付開始) 

2.場所
  ビジネスプラザおおさか(大阪市中央区備後町2-1-1 第二野村ビル4階) 

3.主な内容
 【講演1】 「ブロックチェーン技術を活用したビジネスの可能性」
       《講師》 シビラ株式会社 Co-Founder & CTO 流郷 俊彦 氏

  【講演2】 「ブロックチェーンの活用事例(1) Mobility IoTが作る未来」
   《講師》 株式会社スマートバリュー クラウドソリューション事業 管掌役員付特命担当
        ディビジョンマネージャー           上野  真 氏

 【講演3】 「ブロックチェーンの活用事例(2) ブロックチェーン×地域社会」
   《講師》 株式会社スマートバリュー クラウドソリューション事業 経営企画推進室
         第1チーム チームリーダー          深山 周作 氏

 【情報交換会】
 

4.対象
  ブロックチェーンに興味をお持ちの企業・創業者など

5.定員
  70名(先着順) ※定員になり次第、申込みの受付を締め切らせていただきます。

6.参加費
  無料

7.主催
  大阪府、りそな銀行・関西アーバン銀行・近畿大阪銀行・みなと銀行

8.申込方法
  関連ホームページの申込フォームに必要事項を入力し、送信してください。


(※)ブロックチェーン技術
      情報をブロック単位で保存し、そのブロックを鎖状につなげて保存していく技術です。鎖状に保存していくことによって、ハッキングや改ざんを防ぐことができ、信頼性が高いのが特徴です。
   

関連ホームページ

申込フォーム(外部サイト:りそな銀行)

添付資料

『大阪ブロックチェーン技術活用セミナー』のチラシ (Pdfファイル、284KB)

資料提供ID

30888

ここまで本文です。