報道発表資料検索


地域未来投資促進法に基づき、大阪府が地域経済牽引事業計画を承認しました

代表連絡先 商工労働部  成長産業振興室国際ビジネス・企業誘致課  誘致推進グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9406
メールアドレス:kokusai-yuchi@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2018年5月7日

提供時間

14時0分

内容

 このたび、下記の企業から大阪府知事あてに地域未来投資促進法に基づく地域経済牽引事業計画の承認申請があり、平成30年4月25日付けで承認しましたので、お知らせします。

   

◆地域経済牽引事業計画承認企業及び事業概要

柏原計器工業株式会社

・本社所在地 大阪府柏原市本郷5−3−28

・対象となる地域(促進地域) 柏原市

・事業内容

 IoTの活用及びクラウド化にも対応した次世代型の新型水道スマートメーターを開発、生産、普及させるとともに、これらの製品を活用したソリューションサービスを顧客に提供することで、地域経済への貢献をめざす。

 

※地域経済牽引事業について

 地域の特性(産業の集積、観光資源、特産物、技術、人材、情報その他の自然的、経済的又は社会的な観点からみた特性)を生かして高い付加価値を創出し、かつ、地域内の取引の拡大、受注の増大その他の地域の事業者に対する相当の経済的効果を及ぼすことにより、地域における経済活動を牽引する事業を支援(財政、税制、金融等)することで、地域経済の活性化を図ります。

 上記の支援を受けるためには、平成29年7月31日に施行された地域未来投資促進法において、都道府県と市町村が策定し、国が同意した「基本計画」に沿った地域経済牽引事業計画を事業者が策定し、都道府県知事の承認を受ける必要があります。

関連ホームページ

地域未来投資促進法(経済産業省ホームページ)

 

地域未来投資促進法(大阪府ホームページ)

 

柏原計器工業株式会社(企業ホームページ)

添付資料

地域経済牽引事業計画の概要(柏原計器工業株式会社) (Pdfファイル、74KB)

資料提供ID

30829

ここまで本文です。