報道発表資料検索


「千里ニュータウン再生指針2018」の策定について

代表連絡先 住宅まちづくり部  都市居住課  ニュータウン再生グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9708
メールアドレス:toshikyoju-g03@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2018年3月29日

提供時間

14時0分

内容

 「千里ニュータウン再生連絡協議会」を構成する大阪府、豊中市、吹田市、独立行政法人都市再生機構、大阪府住宅供給公社、一般財団法人大阪府タウン管理財団の6者は、千里ニュータウンの様々な課題を解決しながら、まちの活力を発展、継承していくための基本的な考え方を示す指針として、「千里ニュータウン再生指針」を平成19年(2007年)10月に策定し、これまで再生の取組を進めてきました。
 
 今年度、指針策定から10年目を迎え、これまでの取組を点検するとともに、千里ニュータウンが引き続き持続発展していけるよう、学識経験者、地元住民、市民活動団体代表で構成する「千里ニュータウン新再生指針意見聴取会議」の意見を踏まえ、今後10年間で取り組むべき方向性を示す、新たな指針の検討を進めてきました。

 
  このたび、「新たな再生の視点」として、「健康とイノベーションをテーマとしたまちづくり」や、「使える・楽しめるみどりとオープンスペースのネットワークづくり」などを設定し、様々な主体が再生に取り組んでいくための共通の取組方針を示した、「千里ニュータウン再生指針2018」を策定しましたのでお知らせいたします。

関連ホームページ

千里ニュータウンの再生について

添付資料

千里ニュータウン再生指針2018【概要版】 (Pdfファイル、191KB)

 

千里ニュータウン再生指針2018【概要版】 (Wordファイル、253KB)

資料提供ID

30521

ここまで本文です。