報道発表資料検索


平成30年度「健康寿命延伸産業事業化支援事業」受託事業者の選定結果について

代表連絡先 商工労働部  成長産業振興室産業創造課  管理グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9293
メールアドレス:ritchiseicho@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2018年3月30日

提供時間

14時0分

内容

 大阪府では、健康寿命延伸産業の創出・拡大をめざすことを目的に「健康寿命延伸産業事業化支援事業」を平成29年度より実施しています。
 このたび、平成30年度の受託事業者を企画提案公募により募集し、以下のとおり最優秀提案事業者を選定しましたのでお知らせします。



1 業務名
  健康寿命延伸産業事業化支援事業


2 最優秀提案事業者

 公益財団法人大阪市都市型産業振興センター
 総合評価点81点(うち企画提案部分61点、価格提案部分20点、提案金額2,473.8千円)


3 選定結果の概要

(1)提案事業者 全1者(受付順)

  公益財団法人大阪市都市型産業振興センター

(2)最優秀提案事業者の選定理由

  提案内容が評価項目の要求水準を満たしており、本事業の適切な実施が期待できるため。

(3)選定委員会委員(五十音順)

所属・役職委員名選定理由
大阪弁護士会
(辻川法律事務所)
弁護士
辻川 圭乃法律の専門家としての知見を活用し、法的な観点から公平・公正性について審査していただくため
一般社団法人大阪府中小企業診断協会
中小企業診断士
橋本 博中小企業側の視点からの事業効果の高さ等を審査していただくため
国立研究開発法人理化学研究所 兼 大阪市立大学健康科学イノベーションセンター
理学博士
堀 洋健康寿命延伸産業分野を含む産業分野全般の現状・課題などについての知見から、提案内容の計画性、実現可能性等について審査していただくため

関連ホームページ

平成30年度「健康寿命延伸産業事業化支援事業」業務に係る企画提案公募について

資料提供ID

30437

ここまで本文です。