報道発表資料検索


「第3期大阪府食の安全安心推進計画」の策定について

「生産から消費までみんなでつなぐ食の安全 築く安心」の実現に向けて

代表連絡先 健康医療部  食の安全推進課  食品安全グループ
ダイヤルイン番号:06-6944-6703
メールアドレス:shokunoanzen-g01@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2018年3月28日

提供時間

14時0分

内容

 大阪府では、「大阪府食の安全安心推進条例」に基づき、「大阪府食の安全安心推進計画」を策定し、食の安全安心の確保に関する施策を総合的かつ計画的に推進してきました。
 このたび、「大阪府食の安全安心推進協議会」の意見等を踏まえ、2018年度からの5カ年計画として「第3期大阪府食の安全安心推進計画」を策定しましたのでお知らせします。


1 計画策定の趣旨
社会情勢の変化に伴う新たな課題を踏まえ、食の安全安心の確保に関する施策をより一層推進するため、策定します。

2 目指すべき姿
条例の基本理念にのっとり、府、食品関連事業者、府民等が責務や役割を理解し、共に協力して食の安全安心の確保に取り組みます。

3 計画のポイント
(1)食の安全安心推進条例の基本理念を踏まえた4つの施策の柱に、13の基本施策を掲げ、基本施策に基づいて52の個別の取組事業を展開します。
<4つの施策の柱>
1 生産から消費に至る各段階での食の安全性の確保
2 健康被害の未然防止や拡大防止
3 情報の提供の充実
4 事業者の自主的な取組の促進

(2)制度改正など今後の動向を踏まえた新たな課題に的確に対応していくため、重点施策を設定します。
<重点施策>
・新たな食品表示制度に基づく表示の適正化の推進
・国際標準化を見据えた自主衛生管理の推進

関連ホームページ

第3期大阪府食の安全安心推進計画について

資料提供ID

30013

ここまで本文です。