報道発表資料検索


第9回大阪起業家スタートアップ ビジネスプランコンテストの受賞者が決定しました!

代表連絡先 商工労働部  中小企業支援室商業・サービス産業課  新事業創造グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9492
メールアドレス:shinjigyo@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2018年1月29日

提供時間

14時0分

内容

 大阪府では、有望起業家の成長を支援する創業支援事業「大阪起業家スタートアップ」を実施しています。
 このたび、大阪府内で開催されたビジネスプランコンテストや創業セミナー等から推薦を得た優秀なビジネスプランの中から、さらに審査を通過した起業家10名が集結し、プレゼンテーションを行う、ビジネスプランコンテストを1月22日(月曜日)に開催しました。審査員による書類審査とプレゼンテーション審査に加え、来場者による投票の結果、4名の方を受賞者に決定しましたので、お知らせします。受賞者には、今後、目標達成型の補助金の支給と、ハンズオン支援を組み合わせることにより、着実な成長を支援します。
 
1.大阪起業家スタートアップ賞

 ■受賞者
  【地域需要創出部門】 
   ○株式会社プライメッジ 本部 剛 氏
   (英語幼稚園の卒園生を中心にしたハイレベルインターナショナル・アフタースクール『ハウマイツ・スクール』の運営) 
  【グローバル成長部門】
  ○株式会社未病マーカー研究所 内田 景博 氏
   (低コストで手軽に腸内環境が測定できるインジカン検査の普及と生活改善アドバイスの提供)
  【IT/IoTビジネス部門(社会課題解決型)】
  ○合同会社toraru 西口 潤 氏
   (もう一度現地を見たい高齢者と現地にいる方をマッチングするクラウドソーシング型体験共有サービス『GENCHI』)
  ○ネクストダイバシティ株式会社 奥 健尚 氏
   (宗教的食規制やアレルギー食品を表示する14品目の絵文字ライセンス事業及び使用食材別飲食店検索サイトの運用)

 ■支援内容

  ・目標達成型補助金の支給 3年間(年間100万円を上限)
  ・ハンズオン支援 2年間
  ※IT/IoTビジネス部門受賞者に対する支援
   府関連部局、業界関係者等による支援チームが受賞者のビジネス拡大を支援
   (受賞者のビジネス内容等により支援内容を調整)

2.各サポーター賞
 
 ■近畿大阪銀行特別協賛 (※近畿大阪銀行の選考により決定)

 【特別大賞】100万円
   ○ネクストダイバシティ株式会社 奥 健尚 氏

  【特別賞】30万円
   ○株式会社Y-style 田邊 智彦 氏
   (動作分析に基づき独自開発した運動プログラムによる保険適用外リハビリジム『Y-Style』の開設)
   ○ヒフミヤコーポレーション 山田 由嘉子 氏
   (傘マナー改革でゴミ削減!障がい者就労支援作業所との連携による『レインPad』の製造販売)
  ○株式会社未病マーカー研究所 内田 景博 氏
  ○合同会社toraru 西口 潤 氏
     
※その他サポーター賞など、詳細につきましては、関連ホームページをご覧ください。

関連ホームページ

大阪府ホームページ(大阪起業家スタートアップ事業)

資料提供ID

29895

ここまで本文です。