報道発表資料検索


住友生命保険相互会社との連携事業「スミセイバイタリティアクション」を実施します!

福西崇史さん(元サッカー日本代表)を講師にスポーツイベントを開催

代表連絡先 府民文化部  文化・スポーツ室スポーツ振興課  スポーツ振興グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9308
メールアドレス:sportsshinko@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2018年2月8日

提供時間

14時0分

内容

 大阪府では、トップアスリートとのふれあいやトップレベルのプレーを体感できる機会を設けることで、スポーツの素晴らしさや感動を伝えるとともに、スポーツに対する興味・関心を高め、参加意欲の喚起に努めています。

 このたび、地域の活性化及び府民サービスの向上を目的に7分野にわたる「包括連携協定」を締結した住友生命保険相互会社と、スポーツ振興分野で初の連携事業を以下のとおり実施しますので、お知らせします。

 なお、当日は取材関係者のみに公開します。 

 

○スミセイバイタリティアクション

  住友生命保険相互会社の社会貢献事業。様々な種目のトップアスリートによる「親子スポーツイベント」で、親子で一緒に運動するきっかけをつくり、家族の絆も深めていくプログラムです。 

(1)講師

  福西 崇史(ふくにし たかし)さん(元サッカー日本代表)

   ジュビロ磐田(1995年から2006年)、FC東京(2006年から2007年)、東京ヴェルディ(2007年から2008年)で活躍。

   また、2002年ワールドカップ(日韓)、2004年AFCアジアカップ、2006年ワールドカップ(ドイツ)などに出場。

   現役引退後は解説者やサッカー教室の講師として活動。

(2)日時・場所

  平成30年2月10日(土曜日)  第1部 11時00分から12時30分

                     第2部 14時00分から15時30分

  FUT MESSE生野(大阪市生野区巽東三丁目2-4)

(3)参加者

  小学生親子 各回30 組 / 60名程度

  ※募集は終了しています。

関連ホームページ

スミセイバイタリティアクション

 

大阪府包括連携協定について

添付資料

スミセイバイタリティアクション (Pdfファイル、2282KB)

資料提供ID

29875

ここまで本文です。