報道発表資料検索


平成29年度 電話相談「すこやかダイヤル」推進週間 第4期の実施

「いじめ」「進路」「学校生活」などに関する相談に応じます

代表連絡先 教育庁  教育センター  教育相談室
ダイヤルイン番号:06-6607-7014
メールアドレス:kyouikusoudan@edu.osaka-c.ed.jp

提供日

2018年1月26日

提供時間

14時0分

内容

    府教育センターでは、学校での悩み等について、普段から電話や電子メール、ファクシミリでの相談を受け付け、支援を行っています。 
 この時期の子どもたちは、一年間のまとめや次年度に向けた準備をするなかで、進路や学校生活への不安を高めやすく、例年、相談の電話が多くなります。
 このため、1月29日(月曜日)から2月2日(金曜日)までを電話相談「すこやかダイヤル」推進週間として、通常よりも電話台数・相談員を増やして、いじめ、進路、学校生活などに関して、子ども、保護者、教職員からの様々な不安や悩みの相談に応じます。
 また、学校におけるセクシュアル・ハラスメントや体罰などによる被害、ひきこもりに関する相談についても、学校や関係機関と連携しながら対応してまいります。
 様々な悩みを抱えておられる方は、一人で抱え込まずに一度お電話ください。

〔実施期間・相談時間〕
 日程  平成30年1月29日(月曜日)から2月2日(金曜日)まで 
 時間  9時30分から17時30分まで
      ただし、電子メール・ファクシミリは24時間受付(回答は後日)

〔実施方法〕
    大阪府教育センターの「すこやか教育相談」の電話4台、ファクシミリ1台により相談を受け、適切な支援に努めます。また、電子メールによる相談も受け付けます。

○子どもからの相談(すこやかホットライン) 
 電話 06−6607−7361
  電子メール sukoyaka@edu.osaka-c.ed.jp

○保護者からの相談(さわやかホットライン)
 電話 06−6607−7362 
 電子メール sawayaka@edu.osaka-c.ed.jp

○教職員からの相談(しなやかホットライン) 
 電話  06−6607−7363 
 電子メール sinayaka@edu.osaka-c.ed.jp

○ファクシミリ  06−6607−9826

 高校中退に関する相談については、電話 06−6607−7353(学びふたたびホットライン)で対応します。
  相談の内容によっては、精神科医・臨床心理士等の専門相談員が対応するほか、教育庁各部署や大阪府子ども家庭センター、こころの健康総合センターなどの関係機関とも連携を図ります。 

添付資料

平成29年度 電話相談「すこやかダイヤル」推進週間 第4期 ポスター  (Pdfファイル、1364KB)

資料提供ID

29809

ここまで本文です。