報道発表資料検索


健康産業有望プラン発掘コンテストの受賞者が決定しました!

12月13日(水曜日)に「ヘルスケアビジネスエキスポinおおさか」の公開プレゼン審査にて決定しました!

代表連絡先 商工労働部  成長産業振興室産業創造課  管理グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9293
メールアドレス:ritchiseicho@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2017年12月21日

提供時間

14時0分

内容

大阪府では、健康寿命延伸産業分野での新事業の創出を支援するため、「大阪健康寿命延伸産業創出プラットフォーム」(略称:OKJP)を設置し、健康関連事業を実施する事業者の取組みを、産学金官が連携してサポートしています。
 このたび、12月13日(水曜日)に開催した「ヘルスケアビジネス エキスポ in おおさか」の中で「健康産業有望プラン発掘コンテスト」の最終審査(公開プレゼン審査)を実施しました。
 一般募集の中から事前審査を通過した10件のファイナリストがプレゼンテーションを行い、審査員による審査の結果、以下の3件が受賞者に決定しましたので、お知らせします。
 受賞者には、今後、専門人材による伴走支援を行い、ビジネスプランの事業化に向けた支援を行います。

1.大阪府知事賞(最優秀賞)

 ■受賞者
   アルカディア・システムズ株式会社
  (テーマ名:IotヘルスケアEXPO2025に向けたセンシング運動システム事業)

 ■支援内容
  ・ビジネスプランの事業化に向けた専門人材による伴走支援(平成30年1月から3月)
  ・事業化支援資金50万円(特別協賛の大阪シティ信用金庫より提供)

2.優秀賞

 ■受賞者
   小山 昭則
  (テーマ名:人生100年時代に必要な歯磨きを提供する) 

   海商株式会社
  (テーマ名:普通に美味しい介護食「海商のやわらかシリーズ」によるフレイル予防と健康寿命延伸)

 ■支援内容
  ・ビジネスプランの事業化に向けた専門人材による伴走支援(平成30年1月から3月)
  ・事業化支援資金20万円(特別協賛の大阪シティ信用金庫より提供)

※上記に加え、特別協賛の大阪シティ信用金庫より、ファイナリスト10件に対し、事業化支援資金として1万円の商品券が提供されました。
 この他、サポート企業による支援・特典もあります。

※当日の様子につきましては、関連ホームページをご覧ください。

関連ホームページ

健康産業有望プラン発掘コンテスト

 

大阪健康寿命延伸産業創出プラットフォーム(略称:OKJP)

資料提供ID

29526

ここまで本文です。