報道発表資料検索


LINEを活用した教育相談の試行実施について

代表連絡先 教育庁  教育センター  教育相談室
ダイヤルイン番号:06-6607-7014
メールアドレス:kyouikusoudan@edu.osaka-c.ed.jp

提供日

2017年12月15日

提供時間

14時0分

内容

  近年、スマートフォンの普及に伴い、若年層の多くがSNSをコミュニケーションの手段として用いており、電話やメールのみならず、SNSを活用した相談体制の構築が求められています。このため、教育センターでは、いじめなど様々な悩みを子どもが直接相談しやすい環境を整え、子どもへの支援の充実を図るために、LINEを活用した教育相談を、以下のとおり試行実施しますのでお知らせします。
  今回は、府立高校10校を対象に、相談期間を限定し、「学校のこと」「いじめ」「友だちのこと」などに関して、高校生からの様々な不安や悩みの相談に応じます。

 
○実施期間   平成30年1月8日(月曜日)から2月2日(金曜日)のうち、毎週月曜日・金曜日(計8日間)
                       午後5時から午後8時まで

○対象         府立高校10校の1年生・2年生6000名程度

○相談担当者  臨床心理士2名、指導主事6名(計8名)

○相談の流れ   (1)対象校の生徒へLINE相談窓口(すこやか相談@大阪府)のQRコードを印字した印刷物を配付
                      (2)生徒がLINEアカウントを登録し相談を開始

※相談の内容によっては、教育庁高等学校課、府子ども家庭センター、大阪府警察本部などの関係機関とも連携を図ります。

添付資料

チラシ (Pdfファイル、973KB)

資料提供ID

29467

ここまで本文です。