報道発表資料検索


大阪府知事賞が決定!「現代アートの世界に輝く新星発掘プロジェクト−supported by 大遊協−」入選作品表彰式・作品展を開催します!

代表連絡先 福祉部  障がい福祉室自立支援課  社会参加支援グループ
ダイヤルイン番号:06-6944-9176
メールアドレス:jiritsushien@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2017年11月22日

提供時間

14時0分

内容

「現代アートの世界に輝く新星発掘プロジェクト」は今回で7回目を迎えます。

今年度は国内外から2000以上の作品が届きました。

8名の審査員による作品審査のもと大阪府知事賞のほか、各賞の受賞作品が決定しましたので

審査結果と表彰式・入選作品展について以下のとおりお知らせいたします。


【作品審査結果】


1.審査結果    大阪府知事賞      :1点
            審査員賞      :8点
            ビッグ・アイ賞    :1点
            協賛団体・企業賞 :2点
                ○大阪のぱちんこ屋さん 大遊協賞
                ○大阪国際がんセンター賞
            たいぞう賞      :1点 ※
            入賞         :37点
            佳作         :53点


2.応募作品数  2150作品(うち国外411作品)

3.審査日時    平成29年10月1日(日曜日) 

4.審査会場    国際障害者交流センター(ビッグ・アイ) 多目的ホール

5.審査員     西村 陽平 氏  (造形作家)  ※審査員長
            秋元 雄史  氏  (東京藝術大学美術館館長・教授、美術評論家 )
            上田 バロン 氏  (イラストレータ)
            エド ワード M.ゴメズ 氏  (Raw Vision 編集局長)
            建畠 晢 氏  (多摩美術大学学長 、埼玉県立近代美術館館長)
            中津川 浩章 氏  (美術家 、アートディレクター) 
            永野 一晃 氏  (写真家 )
            望月 虚舟  氏 (書家 )

6.審査方法    実物審査

           ※株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシーの「たいぞう」さんに、

             「大阪府障がい者芸術・文化大使」にご就任いただいています。


【入選作品表彰式】


1.日時      平成29年11月26日(日曜日)午後2時20分開始(予定)

2.会場      国際障害者交流センター(ビッグ・アイ)多目的ホール

                        (堺市南区茶山台1−8−1)

3.主催      大阪府・国際障害者交流センター(ビッグ・アイ)

4.協賛/協力  大阪府遊技業協同組合 

                       地方独立行政法人 大阪府立病院機構 大阪国際がんセンター

 

【入選作品展】

1.会期      平成29年11月25日(土曜日)から11月30日(木曜日)まで
2.場所      国際障害者交流センター(ビッグ・アイ) バリアフリープラザ
           開館時間は午前10時から午後6時まで

           観覧自由(申込不要)

3.主催          大阪府・国際障害者交流センター(ビッグ・アイ)

4.協賛/協力   大阪府遊技業協同組合 

                       地方独立行政法人 大阪府立病院機構 大阪国際がんセンター

関連ホームページ

【参考】アートを活かした障がい者の就労支援

 

国際障害者交流センター(ビッグ・アイ)※外部リンク

添付資料

大阪府知事賞・審査員賞・ビッグ アイ賞・協賛団体 企業賞・たいぞう賞 作品一覧 (Pdfファイル、67KB)

 

入賞作品一覧 (Pdfファイル、97KB)

 

佳作作品一覧 (Pdfファイル、115KB)

 

【チラシ】入選作品展・表彰式(ビッグ・アイ アートフェスティバル2017) (Pdfファイル、2571KB)

 

【テキストデータ】入選作品展・表彰式(ビッグ・アイ アートフェスティバル2017) (Wordファイル、30KB)

資料提供ID

29259

ここまで本文です。