報道発表資料検索


Jアラートの全国一斉情報伝達訓練実施について

代表連絡先 政策企画部  危機管理室災害対策課  危機管理・国民保護グループ
ダイヤルイン番号:06-6944-6278
メールアドレス:kikikanri@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2017年11月7日

提供時間

14時0分

内容

 平成29年11月14日(火)に、全国瞬時警報システム(Jアラート)を活用した、全国一斉情報伝達訓練が実施されます。

 この訓練は、弾道ミサイルの発射など、緊急時における住民への迅速かつ確実な情報伝達が行われるか確認することを目的としており、8月29日に弾道ミサイルが日本上空を通過し、Jアラートにより12道県に発射情報・通過情報が伝達された際、一部の自治体で屋外スピーカーから音声が流れなかったり、防災メールの文字化け等の不具合があったことから、全国一斉に情報伝達訓練を実施するものです。

 各市町村の防災行政無線の屋外スピーカーからの放送のほか、府の「おおさか防災情報メール」を使用してテストメールが発信されますので、府民の皆様には御理解と御協力の程、よろしくお願いします。(なお、マナーモードを強制的に解除して情報をお届けするエリアメール・緊急速報メールは送信されません。)

添付資料

全国一斉Jアラート訓練ポスター (Wordファイル、37KB)

 

全国一斉Jアラート訓練ポスター (Pdfファイル、191KB)

資料提供ID

29153

ここまで本文です。